旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

日本入国拒否 4月21日 外国人水際対策厳格化 

投稿日:

世界中で新型コロナが猛威をふるっており、さらに変異種問題が12月の世界で問題となっております。
日本のこれまでと最新の入国制限、水際対応はどうなっているでしょうか?
日本入国拒否 4月21日 外国人水際対策厳格化 の最新情報をまとめました。

空港検疫 入国者の感染確認の数が増加

入国者を検査する空港の検疫現場では、感染の確認が増加しています。
厚生労働省によりますと、空港の検疫で感染が確認された人は2020年3月から増加傾向が続き、7月には274人にのぼりました。
が、その後、減少して9月は169人でした。

しかし、問題は、そこから再び増加し始めて10月は221人、そして11月は352人と、2か月で2倍に増えました。
12月は21日までで、すでに255人の感染が確認されています。

このように、海外からの入国者の感染者の増加に政府として対応が始まりました。

スポンサーリンク

日本入国拒否 4月21日 外国人水際対策厳格化 

海外から日本へ入国するすべての方へ 日本への入国には、国籍を問わず、以下のことが必要になります。

検査証明書の提示
誓約書の提出
スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用
質問票の提出

スポンサーリンク

日本入国制限や緩和、外国人水際対策の最新情報4月21日

実際の水際対策の現状はどうなっているでしょうか?
以下の最新ニュースがあります。

新型コロナ水際対策 出国前の検査証明厳格化

2021年4月20日 18時20分 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの水際対策として日本への入国者に求めている出国前の検査証明書の提出について、19日から運用が厳格化され、少なくとも2人が書類の不備などを理由に入国を許可されず、出発地に送還されていたことが分かりました。厚生労働省は、書式などに問題がないか確認を徹底するよう呼びかけています。

政府は水際対策を強化するため、海外から入国するすべての人に対し、出国前の72時間以内に検査を受けて証明書を提出するよう求めています。

これまでは、書類や検査方法などに不備がある場合、検疫所が管理する宿泊施設で待機してもらうなどしていましたが、19日から原則として入国を拒否しています。

新型コロナ水際対策 出国前の検査証明厳格化 2人送還

厚生労働省によりますと、検査で使用を認めている検体は、▽鼻の奥の拭い液か▽唾液のいずれかで、関西空港では、19日、オランダから到着した30代の日本人男性が、複数の検体を混ぜて検査を受けていたことが分かり、オランダに送還されたということです。

また、成田空港でも、19日、アメリカから到着した20代の女性が、検体の採取から出国までに72時間以上がたっていたため、アメリカに送還されたということです。

厚生労働省は、検査証明書で求めている内容をホームページで公開していて、書式などに問題がないか入国前に確認を徹底するよう呼びかけています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210420/k10012986131000.html

まとめ

日本入国拒否 4月21日 外国人水際対策厳格化 についてまとめました。
出典

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

日本入国,拒否,外国人,4月上旬,  中国,韓国,ビジネストラック,4月下旬, 台湾,アメリカ,ドイツ,フランス, 最新情報, 4月21日,東京オリンピック,新型コロナウイルス,水際対策,検疫強化,4月中旬

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。