旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

日本入国水際対策強化最新3月

投稿日:

現在世界中で新型コロナとその変異株が流行中です。
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置はどうなっているのでしょうか?

日本入国水際対策最新3月 「新型コロナウイルス変異株流行・地域」新規指定をまとめました。

新型コロナウイルス感染症に関するエストニア、チェコ、パキスタン、ハンガリー、ポーランド、ルクセンブルク及びレバノンに対する新たな水際対策措置

●3月17日、日本において新たな水際対策措置が決定されました。
●本件措置の主な点をお知らせ致しますので、エストニア、チェコ、パキスタン、ハンガリー、ポーランド、ルクセンブルク及びレバノンからの日本への帰国等の際には、御留意いただくとともに、最新の情報を御確認ください。

スポンサーリンク

3月17日、日本においてエストニア、チェコ、パキスタン、ハンガリー、ポーランド、ルクセンブルク及びレバノンに対する新たな水際対策措置が決定されました。本件措置の主な点は以下のとおりです。

日本入国水際対策強化最新3月

スポンサーリンク

●これまで英国、南アフリカ共和国、アイルランド、イスラエル、ブラジル、アラブ首長国連邦、イタリア、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、スロバキア、デンマーク、ドイツ、ナイジェリア、フランス、ベルギーの17か国を指定してきた「新型コロナウイルス変異株流行・地域」に、新たに以下の7か国を指定します。

(1)エストニア
(2)チェコ
(3)パキスタン
(4)ハンガリー
(5)ポーランド
(6)ルクセンブルク
(7)レバノン

●上記7か国からのすべての入国者及び帰国者については、これまでは自宅等で入国後14日間の待機をしていただいてきたところですが、今後は、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で待機いただき、入国後3日目に改めて検査を受けていただくことになります。その上で、陰性と判定された方については、検疫所が確保する宿泊施設を退所し、入国後14日間の残りの期間を、自宅等で待機していただくことになります。

まとめ

日本入国水際対策最新3月 「新型コロナウイルス変異株流行・地域」新規指定ををまとめました。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C046.html

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。