旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

グルメ情報について

ハタハタフェスティバル2017の概要と楽しみ方、アクセスについて

投稿日:

秋田県と鳥取県は全国有数のハタハタの漁獲量を誇っています。
その2県がコラボして、今年も開催されます、第7回 秋田・鳥取 食の祭典 ハタハタフェスティバル2017!

今年はお台場で開催されます。楽しみですね!

そこで、ハタハタフェスティバル2017について、その概要と楽しみ方、アクセスを紹介します。

ハタハタフェスティバル2017の概要

日時:平成29年12月2日(土)午前10時から午後4時まで
       平成29年12月3日(日)午前10時から午後3時まで
   ※荒天の場合は中止となる場合があります。

場所:東京のお台場シンボルプロムナード公園内「石と光の広場」(東京都江東区有明3丁目7)

国有数のハタハタの漁獲量を誇る秋田県と鳥取県が共同して、今年も「秋田・鳥取食の祭典ハタハタフェスティバル」を開催します。
本フェスティバルは今年で7回目です。

ハタハタフェスティバル限定のハタハタ料理だけでなく、鳥取と秋田のご当地グルメが楽しめます。

逃したくない、大変お得な冬の食の祭典インお台場となっています。

 

スポンサーリンク

ハタハタフェスティバルのイベントについて

ステージで盛り上げてくれるのは
12月2日土曜日は、秋田住みます芸人の桂三河さん(鳥取県出身)
12月3日日曜日は、メディアプロデューサーの元祖爆笑王さん(秋田県出身)アップアップガールズ(2)さん(秋田県出身)そして、山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館ギョギョバイザーのさかなクンさんです。

ハタハタフェスティバル2017の楽しみ方

秋田県と鳥取県自慢のハタハタ料理を競う料理のコンテスト「HATA-1グランプリ2017(ハタワン)」が実施されます。

来場者が食べてみて、一番美味しかったハタハタ料理に投票して、グランプリが決定します。

お食事ブースでは、鳥取、秋田県自慢のハタハタ料理、そしてその2県の地元の名物料理などを堪能しましょう。

毎年の定番メニューとして「しょっつる鍋」や「ハタハタの唐揚げ」「ハタハタつみれのおでん」「ハタハタみりん干し」が登場することは間違いないでしょう。

ハタハタ料理以外の両県の名物地元料理や特産品として、例年のハタハタフェスティバルのとおりならば、地元の日本酒とともに、男鹿海鮮弁当、カニ汁、きりたんぽ鍋、アカムツ、白イカなどを楽しむことができるでしょう。

ハタハタフェスティバル2017のアクセスについて

ハタハタフェスティバル2017のアクセスには、下記の駅が便利です。
・ゆりかもめ「有明駅」から徒歩3分
ゆりかもめ「国際展示場正門駅」から徒歩4分
もしくは
・りんかい線「国際展示場駅」から徒歩3分

まとめ

第7回 秋田・鳥取 食の祭典 ハタハタフェスティバル2017について、その概要と楽しみ方、会場へのアクセスについてまとめました。
東京で秋田と鳥取のハタハタ、そして地元の名産品を堪能できるイベント、ぜひ参加しましょう。

スポンサーリンク

-グルメ情報について
-, ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。