旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

東京五輪最新情報 尾美会長のコロナ感染拡大警告

投稿日:

新型コロナウイルス対策として、入国制限、水際対応は強化中です。 世界中で新型コロナウイルス感染問題が現在進行形で深刻化しております。変異株発見国も増加しております。そんな状況でも、日本は東京五輪を開催する予定です。

東京五輪 尾身会長最新情報7月21日 コロナ感染、行動制限 無観客試合まとめました。

尾身会長「8月第1週に東京で3千人感染」 見通し

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は20日、日本テレビの報道番組で、東京都の1日の新規感染者数について、8月第1週には過去最多の3千人近くまで増加するとの見通しを示した。それに伴い、医療逼迫が起きる可能性も「極めて高い」とした。

尾身氏は「2週間後には(新規感染者数が)2倍になって、(年末年始の)第3波のピークを超えていく可能性が出てきた」と述べた。

この日の新規感染者数が1387人だったことから、司会者が「8月の第1週には3千人に近い数字になるのか」と質問すると、尾身氏は「そういうことだ」と応じた。東京では、1月7日に2520人の新規感染者を数えている。

尾身会長「医療の崩壊、逼迫」 の可能性を指摘

尾身氏は、ワクチン接種が進んでも「東京では入院の患者が増えている。このままのスピードで感染が広がると、医療の逼迫がまた起きてくる可能性が極めて高い」とも指摘した。「この1、2カ月はもうひと頑張りして、医療の崩壊、逼迫を起こさないようにしてほしい」と、感染防止対策への協力を呼びかけた。

https://www.asahi.com/articles/ASP7P029VP7NUTFK028.html?ref=tw_asahi

「行動制限だけに頼る時代、もう終わり」尾身会長が認識

参院内閣委員会の閉会中審査が7月15日開かれ、尾身茂会長が東京都に4度目の緊急事態宣言が出ていることを踏まえ、「人々が緊急事態(宣言)に慣れ、飲食店も『もう限界だ』との声も聞こえる中で、人々の行動制限だけに頼るという時代はもう終わりつつある」との認識を示した。

尾身氏は新型コロナの感染防止について、PCR検査の拡充や二酸化炭素モニターの設置、下水でウイルスを高濃度で検出する技術などを例に挙げて「日本には優れた科学技術がある」と説明。そのうえで「休業要請はもちろん大事だが、サイエンス・テクノロジー(への投資)は、それに比べるとずいぶん効率の良いお金の使い方だ」として、科学技術への投資を拡大して感染拡大の抑制を図るべきだという考えを示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3aa889f7735613baa5c56edf422a0afafb5d8ef6

無観客五輪への海外選手の反応 日本に同情の声も

スポンサーリンク

「安全のためだと理解」

「たとえ誰もいなくても」

出典 https://news.yahoo.co.jp/articles/5995d5c8883d63a99bae05897160761872fbe467?page=2

まとめ

東京五輪最新情報 尾美会長のコロナ感染拡大警告 行動制限 無観客試合無観客試合への海外の反応をまとめました。

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。