旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

ラグビー

ラグビー全国大学選手権2021-2022の予定、日時場所対戦組み合わせは?

投稿日:

日本ラグビー協会は5日、同日に行われた関東大学対抗戦の最終戦(早大-明大)結果を踏まえ、全国大学選手権(11月21日開幕)の全出場校と組み合わせが確定したと発表した。
ラグビー全国大学選手権2021-2022の予定、日時場所対戦組み合わせは?をまとめました。

ラグビー全国大学選手権2021-2022の予定、日時場所対戦組み合わせは?

2連覇を目指す天理大(関西3位)は12月18日の4回戦(大阪・花園ラグビー場)で明大(関東対抗戦3位)と対戦。関東対抗戦優勝の帝京大、関東リーグ戦優勝の東海大、関西優勝の京産大と、対抗戦2位の早大は26日の準々決勝から登場する。 すでに3チームが試合をこなし、朝日大(東海・北陸・中国・中国・四国)が3回戦進出を決めました。

スポンサーリンク

これから登場するチームの初戦は以下の通りとなります。

◆3回戦(12月12日)

◇花園

同大(関西4位)-朝日大(東海・北陸・中国・中国・四国)※a

◆4回戦(18日)

◇花園

大東大(関東リーグ戦3位)-aの勝者※A

明大(関東対抗戦3位)-天理大(関西3位)※B

◇東京・秩父宮ラグビー場

近大(関西2位)-慶大(関東対抗戦4位)※C

日大(関東リーグ戦2位)-日体大(関東対抗戦5位)※D

◆準々決勝(26日)

◇秩父宮

早大(関東対抗戦2位)-Bの勝者 帝京大(関東対抗戦1位)-Aの勝者

◇埼玉・熊谷ラグビー場

京産大(関西1位)-Dの勝者 東海大(関東リーグ戦1位)-Cの勝者

まとめ

ラググビー全国大学選手権2021-2022の予定、日時場所対戦組み合わせは?をまとめました。

出典 https://news.yahoo.co.jp/articles/6e21fc45d0483db702b4d7568036a4a5bc649162

スポンサーリンク

-ラグビー
-, , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。