旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

欧州旅行

関西空港のエールフランス航空パリ便の欠航便と予約変更について

投稿日:

9月4日の台風21号の影響で、関西国際空港発着の海外便への大きな影響が出ております。

その一つがエールフランス航空のパリ便です。

今回の台風の影響はどうなっているでしょうか?関西国際空港のエールフランス航空のパリ便の最新情報、欠航便と予約変更についてまとめました。

関西空港のエールフランス航空のパリ便の今後の再開予定について

9月4日以降、滑走路が一本、そしてターミナルが一つ復旧作業が完了していないこともあり、一部復旧しましたが、海外便の多くがキャンセルされています。
その一つがエールフランス航空のパリ便です。

エールフランス航空から関西空港発着便利用客への情報はこちらです。

こちらは2018年9月10日に最終更新されているものです。

エールフランス航空パリ大阪路線 欠航便のお知らせ

台風21号の影響による関西国際空港閉鎖のため、下記の大阪発着便AF292便ならびにAF291便は欠航。

【欠航便】

9月9日(日) AF292便:パリ発 14:00 大阪着 08:40(翌日)
9月10日(月) AF291便:大阪発 10:30 パリ着 16:05

9月10日(月) AF292便:パリ発 14:00 大阪着 08:40(翌日)
9月11日(火) AF291便:大阪発 10:30 パリ着 16:05

9月11日(火) AF292便:パリ発 14:00 大阪着 08:40(翌日)
9月12日(水) AF291便:大阪発 10:30 パリ着 16:05

9月12日(水) AF292便:パリ発 14:00 大阪着 08:40(翌日)
9月13日(木) AF291便:大阪発 10:30 パリ着 16:05

当該便利用者には、エールフランス航空より代替便が案内されます。

スポンサーリンク

関西国際空港閉鎖に伴う予約変更について

2018年9月10日 日本時間 11:00現在

台風21号の影響による関西空港の閉鎖に伴い、現在、9月13日までに関西空港発着のAF291、AF292便は欠航が決定しています。

2018年9月8日以前に発券された以下の航空券について、下記の条件で運賃の種別に関係なく予約を変更可能。

対象旅行日 : 2018年9月5日~9月15日発
対象フライト : 関西国際空港発着の全てのエールフランス航空運航便(AF291/AF292)
対象航空券 : 2018年9月8日以前に発券された航空券
予約変更可能期間 : 2018年9月21日まで
      エールフランス航空・KLMオランダ航空・HOP!・デルタ航空の、発券済み航空券と同一キャビンクラスへ無料変更可能。

手続きは、エールフランス航空のウェブサイトまたはモバイルサイトにある「ご予約」のページで直接予約を変更、もしくは予約した旅行会社にて手続き可能

2018年9月21日以降に旅行を延期、出発地や目的地の変更、もしくは旅行の取り止めを希望する場合

手持ちの航空券をエールフランス航空/KLMオランダ航空/HOP!で利用可能な1年間有効のバウチャー(払戻不可)に変更できます。
航空券を予約された窓口または利用旅行会社に確認要。

今後、最新の運航情報については、航空会社サイトでの案内を確認しましょう。

https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/local/resainfovol/meilleuresoffres/info.htm

<関連情報>
地球の歩き方
日本を出発する前に一冊持っておきましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

A29 地球の歩き方 北欧 2017〜2018 [ 地球の歩き方編集室 ]

まとめ

エールフランス航空は台風21号による関西国際空港の使用制限に対応して、対策を発表しました。
今回すでにチケットを所有している方は、詳しくは、エールフランス、旅行代理店で直接ご確認ください。

スポンサーリンク

-欧州旅行
-, ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。