旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

アメリカンフットボール 日本のアメフト

アメフトXリーグ2018年9月、1ー3節の結果について

投稿日:

日本社会人アメリカンフットボールリーグ、X-League、3節がほぼ終わりました。
レギュラーシーズンは6節までなので、折り返したところです。
Xリーグの2018年9月、3節のここまでの結果についてまとめました。

アメフトXリーグの2018試合日程、レギュラーシーズン1、2節について。

レギューラーシーズンは各チーム6試合となっております。その結果によってプレーオフ進出が決まります。

ここまでの結果は以下の通り

第1節

’18/08/25(土) アサヒビールシルバースター 20-8 電通キャタピラーズ
’18/08/25(土) 富士ゼロックスミネルヴァAFC 6-43 東京ガスクリエイターズ
’18/08/25(土) パナソニックインパルス 21-14 エレコム神戸ファイニーズ
’18/08/26(日) 富士通フロンティアーズ 41-6 IBM BigBlue
’18/08/26(日) ノジマ相模原ライズ 24-7 LIXIL DEERS
’18/08/26(日) オービックシーガルズ 90-3 BULLSフットボールクラブ
’18/08/26(日) アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ 41-0 サイドワインダーズ
’18/08/26(日) アズワンブラックイーグルス 13-23 名古屋サイクロンズ
’18/08/27(月) オール三菱ライオンズ 16-0 明治安田PentaOceanパイレーツ

強豪パナソニックが苦戦での勝利をあげましたが、エレコムの戦力アップによるものですね。外国人の補強も含め、今年は期待できます。
優勝候補筆頭の富士通とシーガルズは圧勝しました。
そしてノジマの今年の躍進を予感させる強豪リクシルへの17点差の勝利でした。

第2節

’18/09/02(日) LIXIL DEERS 31-24 東京ガスクリエイターズ
’18/09/02(日) 富士通フロンティアーズ 48-7 アサヒビールシルバースター
’18/09/02(日) オール三菱ライオンズ 37-7 電通キャタピラーズ
’18/09/02(日) ノジマ相模原ライズ 18-17 オービックシーガルズ
’18/09/08(土) 富士ゼロックスミネルヴァAFC 27-13 BULLSフットボールクラブ
’18/09/08(土) アズワンブラックイーグルス 28-3 サイドワインダーズ
’18/09/08(土) パナソニックインパルス 19-12 アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ
’18/09/08(土) エレコム神戸ファイニーズ 62-10 名古屋サイクロンズ
’18/09/09(日) IBM BigBlue 38-0 明治安田PentaOceanパイレーツ

東京ガス、アサヒ飲料の第二勢力は善戦しましたが強豪に一歩及ばずとなりました。
そして、ノジマが逆転で強豪オービックを下した試合は、今年のノジマがこれまでとは違うレベルであることを証明しています。
新しい外国人QBがチームのオフェンスにフィットしているようです。

スポンサーリンク

アメフトXリーグの2018試合日程、レギュラーシーズン3節について。

第3節

’18/09/10(月) 東京D 19:00 LIXIL DEERS 14-17 オービックシーガルズ

’18/09/15(土) 富士通ST 13:30 ノジマ相模原ライズ 65-14 富士ゼロックスミネルヴァAFC
’18/09/15(土) 港サッカー場 14:00 名古屋サイクロンズ 0-7 サイドワインダーズ

’18/09/16(日) 富士通ST 10:30 富士通フロンティアーズ 52-24 オール三菱ライオンズ
’18/09/16(日) 富士通ST 13:30 IBM BigBlue 31-23 アサヒビールシルバースター
’18/09/16(日) 王子ST 11:30 パナソニックインパルス 97-6 アズワンブラックイーグルス
’18/09/16(日) 王子ST 14:30 エレコム神戸ファイニーズ 45-20 アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ

オービックがライバル対決、3点差でリクシルを下しました。
また、エレコムも負けられない戦い、アサヒ飲料との試合で現在のチーム力の差を見せました。
シルバースターは後半追い上げも一歩及ばずでした。IBMの攻撃、ディフェンス共に高いレベルでまとまっていました。
問題は、パナソニックの試合のような差があるマッチングです。
これが来年のシステムでは解消されることが期待されています。

まとめ

ここまで、富士通、ノジマ、パナソニックが強さを見せています。続くのがオービック、IBM, エレコムといった勢力です。
これからの3節、目が離せません。

スポンサーリンク

-アメリカンフットボール, 日本のアメフト
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。