旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

サッカー 日本のサッカー

杉田祐希也選手、スペイン・タイ・スウェーデン・イランでプレー、J1神戸に練習生として参加

投稿日:

杉田祐希也選手というサッカー選手を知っている人はあまりいないと思います。
現在、J1神戸で練習生として参加しています。
ここで、杉田祐希也選手の経歴と最新情報をまとめました。

杉田祐希也選手の経歴について

杉田祐希也選手は1993年4月22日生まれ、現在26歳です。

埼玉県出身で、柏レイソルのユースでプレーしていました。
2011年に仙台大学入学、サッカー部でしばらくプレーしました。
しかし、2012年の夏にはスペインに渡りました。

スポンサーリンク

杉田祐希也選手のスペインでの経歴と成績について

杉田選手はスペインに渡り、2013年1月にFCホベ・エスパニョールに加入しました。
そして、その年8月、スペインの2部リーグのエルクレスに期限付き移籍して、プレーしました。

2013年末にエルクレスと2017年までの契約を結び、プレーしました。

13年のスペイン2部エルクレス時代にはバルセロナのDFピケからSNSで絶賛されました。

2015年7月にはエルクレスとの契約が解消されました。
スペインでの成績は、50試合4得点です。

杉田祐希也選手のタイでの経歴と成績について

2015年8月からJ2・コンサドーレ札幌の練習に参加しましたが、入団には至りませんでした。
2016年3月、タイ・プレミアリーグのチーム、パタヤ・ユナイテッドFCと契約しました。

しかし、2016年6月 から11月 タイのチーム PTTラヨーンFCに期限付き移籍をしました。
タイでの成績は、23試合3得点です。

スポンサーリンク

杉田祐希也選手のスウェーデンでの経歴と成績について

その後、2017年2月にスウェーデン2部スーペルエッタンのダルクルドFFに入団しました。
この年、2部で2位となり、2018年のシーズンはスウェーデン1部のアルスヴェンスカンに昇格となりました。

2018年、アルスヴェンスカンにチームとともにデビューしましたが、チームは下位に低迷していました。
しかしながら、杉田選手は開幕から全試合にスタメン出場で、活躍しました。

今季のトップリーグでは14試合2得点3アシストでした。
この活躍が認められ、イランのチームからオファーがきて移籍となりました。

スウェーデンでの2年間の成績は、カップ戦を含めて41試合6得点です。
2列目でプレーしていたことと、チームにアフリカ系のストライカーが得点を量産していた事もあり、得点はそれほど稼げませんでした。

杉田祐希也選手のイランでの経歴と成績について

2018年7月、イラン1部リーグのトラクトルサーズィーへ移籍しました。
18-19 27試合 2点
19-20 10試合 1点
期待した通りの結果とは言えないですね。

杉田祐希也選手J1神戸練習生としてキャンプに参加

J1神戸は1月28日、キャンプ地の沖縄・読谷村で九州1部の沖縄SVと今季初実戦となる練習試合(45分×2本)を行い、3-0で勝利した。練習生として参加しているMF杉田祐希也(26)が後半から左ウイングで出場。昨年末までイラン1部トラクトル・サジでプレーした逆輸入選手が契約締結を目指し積極的なプレーを見せた。

 柏の下部組織出身の杉田は仙台大を中退後、スペインに渡ったタイ、スウェーデンを経て18年から日本人で初めてイランでプレーした。

 26日に帰国したばかりで時差ボケも残るが、得意のドリブルで仕掛け、2本のシュートを放った。45分間の出場で得点に絡むことはできなかった。練習生のため取材対応はなかったが、フィンク監督は「素早さとドリブル能力はあるが、コンディションはまだ良くない。もう少し状態が上がってから判断したい」と、重慶との練習試合(30日)へ期待を寄せた。

出典
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000020-dal-socc

まとめ

杉田祐希也選手はスペイン、タイ、スウェーデン、イランでプレーして、今年、日本の神戸に練習生として参加しております。
今後契約を勝ち取れるか注目ですね。

スポンサーリンク

-サッカー, 日本のサッカー
-, , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。