旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

海外から日本への入国に際し有効と認めるワクチン接種証明書について 最新情報10月

投稿日:

海外から日本への入国に際し有効と認めるワクチン接種証明書について外務省のサイトでアップデートされています。

海外から日本への入国に際し有効と認めるワクチン接種証明書について10月 最新情報をまとめました。

 

海外から日本への入国に際し有効と認めるワクチン接種証明書について

 

  • 我が国が有効と認めるワクチン接種証明書を発行する国・地域は、以下のリンクをご参照ください。   

 (我が国が有効と認めるワクチン接種証明書を発行する国・地域一覧(2021年10月8日)

 

  • ワクチン接種証明書は、以下の1~5の全ての条件を満たすものに限り、有効です
  • また、ワクチン接種証明書の原本をコピーしたものを検疫所に提出してください。

 

1.以下の全ての事項が、日本語又は英語で記載されていること

➀氏名、➁生年月日、➂ワクチン名又はメーカー、④ワクチン接種日、➄ワクチン接種回数

 

2.別表にある国・地域の政府等公的な機関で発行された証明書であること。

※ 日本で発行された証明書は、以下のいずれかに該当するものが有効です。

 ・政府又は地方自治体により発行された、「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」

 ・地方自治体により発行された、「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」

 ・医療機関等により発行された、「新型コロナワクチン接種記録書」

スポンサーリンク

 ・その他同等の証明書と認められるもの

 

3.接種したワクチンのワクチン名/メーカーが、以下のいずれかであること。

➀コミナティ(COMIRNATY)筋肉注射/ファイザー(Pfizer)

➁バキスゼブリア(Vaxzevria)筋肉注射/アストラゼネカ(AstraZeneca)

➂COVID-19ワクチンモデルナ(COVID-19 VaccineModerna)筋肉注射/モデルナ(Moderna)

※ ワクチン名/メーカーは日本における名称です。

※ アストラゼネカ社から技術供与を受けてインド血清研究所が製造する「コビシールド(Covishield)」については、10月12日午前0時(日本時間)以降、「バキスゼブリア(Vaxzevria)筋注/アストラゼネカ(AstraZeneca)」と同一のものとして取り扱うこととし、他の条件が満たされていれば有効な接種証明書として認められます。

 

4.3.に指定したワクチンを、2回以上接種していることが確認できること

※  異なるワクチンを接種した場合も、2回とも3.のいずれかのワクチンを接種している必要があります。

 

5.2回目のワクチン接種日から、14日以上経過していることが確認できること。

 

  • 本措置は、2021年10月1日以降に帰国・入国される方に対して実施いたします。

 

 

  • 詳細は以下をご覧ください。

ワクチン接種証明書による待機期間の短縮等について

まとめ

海外から日本への入国に際し有効と認めるワクチン接種証明書について 最新情報10月 をまとめました。

出典 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificate_to_Japan.html

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。