旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について

参議院選挙2022年はいつ?7月10日?猪瀬直樹元都知事 維新から出馬!参院選東京選挙区 小池知事最新情報 荒木千陽氏について 国民玉木代表の動向

投稿日:

日本の参議院選挙について、次の2022年はいつなのか、7月10日なのか?気になるところです。

参議院選挙2022年はいつ?7月10日?猪瀬直樹元都知事 維新から出馬!参院選東京選挙区 小池知事最新情報 荒木千陽氏について 国民玉木代表の動向についてまとめました。

参議院選挙次回2022はいつ?

2019年の参議院選挙は、2019年7月21日投開票でした。

その次の参議院選挙で改選される議員は、2016年7月25日の第24回参議院議員通常選挙(第3次安倍第1次改造内閣)で選出された議員です。その、121議員が改選対象です。そして、2018年7月の公職選挙法改正による参議院議員定数が変更になり、次の選挙でも選ばれる議員数は今回2019年の参議院選挙と同様、124人です。

2016年7月25日に選出された議員方の任期満了日は2022年7月25日です。

公職選挙法にもとづき、参議院議員通常選挙は、議員の任期満了日の30日以内に、公示は投票日の17日前までに行われます。

よって、第26回参議院議員通常選挙は2022年の夏、具体的には、2022年6月25日から7月25日までの間の日曜日に行われる予定です。

2022年の第208通常国会の日程について政府・与党間で1月17日召集、6月15日閉幕の150日間とすることで調整を進め、これにより参議院議員通常選挙の投開票を7月10日に執行する構想があります。

参議院の改選議席数と議員定数は?

現在、2019年の選挙の後で、参議院議員の議員数は245人となりました。

2018年7月の公職選挙法改正による参議院議員定数が変更になったため、新しい参議院議員定数は248人です。次回の選挙でこの3人が増えることになります。

参議院の任期は6年ですが、3年ごとに半数の改選が行われます。

2019年7月21日に行われた、第25回参議院議員通常選挙では、124人の参議院議員が選ばれました。

その結果、2019年から2022年までは参議院の議席数が245人となります。

2022年の夏に予定されている、第26回参議院議員通常選挙でも、124人の参議院議員が選ばれます。

この選挙で選ばれた議員を合わせて、2022年から参議院議員数が改定された議席数248人となります。

参議院選挙2022年の概要

2021年6月に「特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律」による「特例郵便等投票」の制度が施行され、参議院議員通常選挙としては本選挙で初めて導入される選挙です。

参議院選挙2022年 改選数

  • 124(+1:下記参照)
    • 選挙区:74(+1:神奈川県選挙区の前回選挙での当選者分の欠員。本選挙と同時に選挙を行う。いわゆる合併選挙)
    • 比例区:50
  • 2021年8月に神奈川県選挙区松沢成文が失職。公職選挙法の規定により、同じ選挙区で同期選出議員に更に欠員が出ない限り、失職後、本選挙までの間に2回ある統一補欠選挙(2021年10月と2022年4月)の対象とならない。8月8日の横浜市長選挙が告示され、立候補を届け出たことにより、同日、公職選挙法の規定により参議院議員を退職(失職)した[。松沢の退職に伴う欠員補充の補欠選挙は行われず、翌2022年7月に実施予定の第26回参議院議員通常選挙において、神奈川県選挙区第5位の当選者が松沢の残余任期(3年)を務める合併選挙となることとなった

参議院選挙2022年 選挙制度

  • 選挙区
    • 小選挙区制:32
      • 2人区(1人改選):32
    • 中選挙区制:42(+1)
      • 4人区(2人改選):4(茨城県、静岡県、京都府、広島県)
      • 6人区(3人改選):4(北海道、千葉県、兵庫県、福岡県)
      • 8人区(4人改選):4(神奈川県(+1)、埼玉県、大阪府、愛知県)
      • 12人区(6人改選):1(東京都)
  • 比例区
    • 非拘束名簿式比例代表制(一部拘束名簿式(特定枠)導入):50
投票方法
秘密投票、単記投票、2票制(選挙区・比例区)
選挙権
満18歳以上の日本国民
被選挙権
満30歳以上の日本国民

猪瀬直樹元都知事 維新から参院選比例で出馬!

作家で元東京都知事の猪瀬直樹さんが、夏に行われる参議院選挙に日本維新の会から比例代表で立候補することを、5月26日に表明しました。

スポンサーリンク

猪瀬直樹 元東京都知事
「今回、日本維新の会の全国比例から立候補することにしました」

「岸田総理は新しい資本主義とおっしゃるが、新しい資本主義とは一体何か?」

「日本の改革に最後のご奉公をしていきたい」

猪瀬氏は今年2月に亡くなった石原慎太郎元都知事のもとで副知事を務めていましたが、石原氏から生前「日本を頼む」と伝えらたことも出馬の理由にあげています。

2012年に都知事に就任した猪瀬氏は翌年、医療法人から5000万円を受け取った問題で辞職し、その後、公職選挙法違反で略式起訴されると、罰金50万円の略式命令を受け、5年間、公民権を停止されていました。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/54849?display=1

小池百合子東京都知事最新情報 参院選東京

小池知事が特別顧問を務める都民ファーストの会を母体とする政治団体「ファーストの会」からは、都議の荒木千陽氏(40)が初の国政に挑む。知事は、自身の秘書を6年務め、同居していた時期もある荒木氏を「家族」と呼んで支援を公言。ポスターの貼り場所を指導するなど、熱を入れる。

 知事が2020年の知事選で獲得した約366万票は、前回の19年参院選東京選挙区の全投票数(約590万票)の6割超に当たる。他党の陣営幹部は、「知事が本気で応援すれば、国政の1議席は堅い」と警戒する。

最近の知事には、自民党や公明党への配慮も目立つ。5月9日には、公明党の竹谷氏から政策要望書を受け取る様子を報道陣に公開。竹谷氏に「頑張ってください」と笑顔で声をかけた。10日は、都議会自民党の政治資金パーティーに知事就任後初めて出席し、朝日、生稲両氏にエールを送った。荒木氏を応援しつつ、都政の円滑運営のため自公との対立は避けたいとの思惑が透ける。

 「(国政で)やり残したことがある」。15日に開かれた都民ファの政治資金パーティーで、知事はこう述べた。都民ファ幹部の一人は、発言の真意を推し量る。「度々うわさされてきた知事の国政復帰は、現状では道筋が見えない。だからこそ、政治家としてのDNAを荒木氏に引き継ぎたいと思っているのではないか」

出典 https://www.yomiuri.co.jp/local/tokyo23/news/20220524-OYTNT50230/

荒木千陽氏について

プロフィール

1982年3月1日生まれ、AB型、魚座、熊本県出身
久留米大学法科大学院法務研究科(法務博士)修了
小池百合子衆議院議員公設第一秘書(秘書歴6年)
小池百合子都知事事務所所長を務め、
2017年都議会議員選挙初当選、現在2期目。
現在、都民ファーストの会代表、
東京都議会議員(中野区選出)・警察消防委員会副委員長
保有資格:行政書士、宅地建物取引士、防災士

TOP

国民玉木代表の動向

国民民主党の玉木雄一郎代表が26日、夏の参院選で東京選挙区(改選数6)に立候補予定のファーストの会・荒木千陽代表にエールを送った。

荒木氏が都内の事務所で開いた会合に出席した玉木氏は「私も荒木千陽の勝利に向けて、全身全霊をかけて戦い抜きたい」と話した。東京選挙区について「いろんな人が出て、大激戦になっておりますけど、1番仕事をしているのは荒木千陽さん。都民、国民に寄り添った荒木さんこそ、国政に来てもらわなければならない」と述べた。

荒木氏は「国民民主党とファーストの会が力を結集して、この国に刺激を与えていかなければいけない」と強調。

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202205260001098.html

まとめ

参議院数は2019年の選挙の後、245人となりました。
そして、2022年の選挙もまた夏に開催されます。
参議院は3年ごとに半数が改選されます。また、選挙区制度と比例代表制度の併用方法がとられます。特定枠という新しい方法が2019年から採用されました。

スポンサーリンク

-政治について
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。