旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

宿泊施設について 東横イン

東横インのキャンセル料の期限について 個人と団体予約について

投稿日:

日本発、最近は韓国ドイツなど海外にも進出しているのが東横インのホテルチェーンです。

全国の多くの都市にあり、均一のサービスとリーズナブルな価格をモットーとしています。

そして、オンラインでの予約の簡易さ、さらに、キャンセルのしやすさとキャンセル料の発生についての決まりも独特です。

そこで、東横インのキャンセル料の期限についてまとめました。

東横インのキャンセル料の期限について 個人予約の場合

東横インのキャンセル料の期限についてのルールは以下の通りです。

個人で公式HP予約・電話予約の場合のキャンセル料

当日16時以降にキャンセルした場合と不泊の場合は 宿泊代金の100%をキャンセル料とされます。

要するに、当日16時までならいつでも無料でキャンセルできるわけです。これは非常にいいサービスですね。

ただし、他社サイト予約の場合はサイトによりキャンセル料が異なるのでご注意を。

また、同日に同一ホテルで10室以上の予約している場合は、団体扱いとなります。
この時には、別途契約が必要になる場合があります。

団体のキャンセル料は以下となります。

スポンサーリンク

東横インのキャンセル料の期限について 団体予約の場合

団体のキャンセル料は以下の通り。

7日前 宿泊代金の10%がキャンセル料
2~6日前 宿泊代金の30%がキャンセル料
前日 宿泊代金の50%がキャンセル料
当日/不泊 宿泊代金の100%がキャンセル料

このように、7日前からキャンセル料が発生しますのでご注意を。

まとめ

東横インは日本全国そして海外にも支店がある、人気のリーズナブルな価格のフランチャイズホテルチェーンです。
キャンセル料を個人の場合と団体の場合でまとめました。

スポンサーリンク

-宿泊施設について, 東横イン
-, , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。