旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

臨時国会召集の日程と審議議題は?10月24日を軸に調整

投稿日:

自民党総裁選の結果、安倍首相が圧勝、新しい安倍内閣がこの10月はじめに発足しました。
そこで気になるのが、今年の今後の国会召集と議題です。
臨時国会召集の日程と議題について?2018年10月の情報をまとめました。

臨時国会召集の日程は2018年10月24日か

第4次安倍晋三第1次改造内閣が発足しました。そこで、第197回の臨時国会は、平成30年2018年10月24日(水)に召集される見込みとなりました。これは、安倍晋三首相の日中外交、10月25~27日に中国を訪問する、という日となりました。
これによって、当初の予定、10月26日から前倒しされました。

10月24日に国会を召集した場合は、安倍首相がこの日に所信表明演説を行う予定です。
そして中国から帰国後の29日以降に、与野党の代表質問などを実施する日程となります。

臨時国会は12月上旬までの、50日間前後開かれる見込みです。

スポンサーリンク

臨時国会召集の審議議題は?

この臨時国会での争点の一つとして、北海道の地震や豪雨、台風などの復旧・復興費を盛り込んだ平成30年度第1次補正予算案が挙げられます。この予算案が提出される見込みです。

そして、この臨時国会で年内に絶対に通す必要がある議案は、この補正予算です。

この秋の臨時国会では、このほか、人事院勧告を実施する給与アップ法案も提出される見込みです。
また、出入国管理法改正案、そして憲法改正案が提出される可能性もあります。

安倍晋三首相第4次内閣の第1次改造内閣、というのが今回の新しい内閣です。このうち、初入閣大臣が12人いますので、一般質疑、国会答弁なども試されることになります。。

まとめ

臨時国会召集が10月24日を軸に調整されていることがわかりました。これは、安倍首相の10月の外交日程を考慮した結果です。今回の臨時国会では補正予算案の審議などが予定されています。

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。