旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

メジャーリーグ 日本の野球 野球

日米野球2018の結果と第4戦は広島で元カープエース現ドジャース前田健太先発!日時場所、予告先発、テレビ中継と主要出場選手

投稿日:

日本シリーズが終わり、日米野球2018がスタートしています。
ここまで全て熱戦が続いており、楽しみなシリーズとなっております。
ここまでの結果のまとめ、日米野球第4戦について、日時場所、予告先発選手、テレビ中継と主要出場選手をまとめました。
この試合では、あの選手が登板!

日米野球2018ここまでの結果

開幕戦はソフトバンクホークス柳田悠岐選手のさよならホームランで侍1勝。7−6
第2戦は日本は4番の柳田選手が2試合連続のホームランを含む4安打4打点と大活躍して12対6で勝利!2連勝。
第3戦は、メジャーのパワーを見せて7−3でドリームチーム初勝利です。
侍ジャパンの2勝、メジャーリーグドリームチームの1勝です。

スポンサーリンク

日米野球2018第4戦の日程場所

野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」その第4戦!

日米野球2018第4戦
日程 11月13日 火曜日
時間 1830試合開始
場所 広島マツダスタジアム

日米野球2018第4戦の予告先発

11月13日の第4戦は広島のマツダスタジアムにて開催されます。

予告先発は、日本、侍ジャパンが地元・広島カープの今季のエースの大瀬良大地投手です。
一方、MLBオールスターチームは元広島カープのエース、の前田健太投手(ドジャース)です。

大瀬良は今季リーグ最多の15勝7敗、最多勝に加えて、勝率.682で最高勝率のタイトルも獲得、そして安定の防御率2.62の活躍。
彼がいなければ、広島のリーグ3連覇はありえませんでした。

そして、前田健太投手は、2015年まで広島カープのエースナンバー18番を背負い、文字通り、エースとして大活躍!
今季はロサンセルすドジャース3年目。39試合登板20先発8勝10敗2セーブ5ホールド、防御率3.81。の成績でした。

リーグ終盤からは先発から中継ぎとなりブルペンに入り、2年連続ワールドシリーズ進出に貢献しました。
ワールドシリーズでは、抑えた試合もありますが、優勝を許した試合では打ち込まれました。
ここで日本そして広島のファンにいいところを見せるでしょう。

日米野球2018第4戦のテレビ中継

この試合は地上波とネットでの中継があります。

地上波では日本テレビ系 18:30~20:54
BS日テレ 20:52~試合終了まで
CS日テレジータス 18:15~22:00(試合終了まで延長)

ネットでは、Hulu 18:15~試合終了まで

日米野球2018第4戦の主要出場選手

今回の主要参加選手は以下の通りです。

ピッチャー、大瀬良大地(広島)岸孝之(楽天)岡田明丈(広島)山崎康晃(横浜)
キャッチャー、甲斐拓也(ソフトバンク)、曾澤翼(広島)、森友哉(西武)、
この試合は會澤選手が出場するでしょう。
内野手、山川穂高(西武)田中広輔(広島)、菊池涼介(広島)、山田哲人(ヤクルト)、岡本和真(巨人)、ら、
内野もカープの選手が二遊間を守るでしょう。
外野手、柳田悠岐(ソフトバンク)、筒香嘉智(DeNA)

まとめ

日米野球2018第4戦の日程場所と予告先発、テレビ中継と主要出場選手についてまとめました。
元広島現在ドジャースの前田健太が広島凱旋登板!大瀬良選手との投げ合いが見ものです!

スポンサーリンク

-メジャーリーグ, 日本の野球, 野球
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。