旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

春の行事について

クラシックカー、レトロカー集合、昭和の町豊後高田市。アクセス駐車場について

投稿日:


大分県、豊後高田市の昭和の町でイベントがあります。

第15回昭和の町、レトロカー大集合、です。クラシックカー好きには興味がありますね。

その概要をまとめました。さらに、アクセスと駐車場情報もまとめました。

クラシックカー、レトロカー集合!昭和の町豊後高田市

2019年3月17日、豊後高田市の昭和の町で、昭和30~40年代を中心に昔懐かしい国内外の名車が大集合します。

第15回「昭和の町」レトロカー大集合

この催しものは雨天決行です。
参加車両は事前に募集しており、過去最大となる国産車と外国産車計約140台が集結します。

クラシックカー、レトロカーが参加!

参加する国産車では、日産のスカイラインやトヨタのクラウンなどが参加予定です。
外国産車は、「ベンツ230SL」(1964年式)をはじめ、フォルクスワーゲン社の「タイプ1(ビートル)」(51年式)や英国オースチン社製「ヒーレースプライトMK1」(59年式)など、現在の価格では数千万円の価値がある車が集結します。

今回は、ネオレトロカー部門も新設。1989年から1998年までに製造された旧車8台も登場します。

このイベントでは、県内外の旧車専門の部品店や雑貨店8店舗が出店するほか、県内の新車ディーラー4社による展示会やステージショーなどもあります。

是非行ってみたいですね。

スポンサーリンク

昭和の町豊後高田市。アクセス駐車場について

地図はこちらです

大分方面より国道10号を北九州方面へ、宇佐市岩崎交差点を右折、国道213号に入り車で約10分です。
北九州方面より国道10号を大分方面へ、宇佐市岩崎交差点を左折、国道213号に入り車で約10分です。
院内IC・宇佐IC・安心院方面より国道387号を宇佐方面へ、宇佐市法鏡寺交差点を右折、国道10号を大分方面へ、宇佐市岩崎交差点を左折、国道213号に入り車で約10分です。
(注意点、北九州・中津方面からお越しの際は院内ICで降りることが出来ません、最寄りは一つ手前の宇佐ICです)

駐車場
昭和の町駐車場が準備されています。
(昭和の町駐車場)普通自動車 1回駐車につき300円(30分以内は無料)

スポンサーリンク

まとめ

大分県の豊後高田市で開催される、昭和の町、レトロカー大集合の概要、アクセスと駐車場についてまとめました。

スポンサーリンク

-春の行事について
-, , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。