旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について

G20日程場所、参加国と議題、安倍首相の予定について

投稿日:

G20が大阪で開催されます。
この世界の政治家が集う場所で、何が話し合われるのでしょうか?
そこでG20日程、参加国と議題、安倍首相の予定についてまとめました。

G20の日程、場所について

第14回20か国・地域首脳会合の予定ですが

開始:
2019年6月28日金曜日
終了:
6月29日土曜日

となっております。

会議の場所は以下の通りです。
場所: 大阪府 大阪市 インテックス大阪 INTEX OSAKA

スポンサーリンク

G20の参加国について

G20サミットとは、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、メキシコ、韓国、南アフリカ共和国、ロシア、サウジアラビア、トルコ、英国、米国の19ヶ国に加え、欧州連合(EU)の首脳が参加して毎年開催される国際会議です。

例年、G20の首脳以外にも、招待国の首脳や国際機関の代表などもサミットに参加しています。

今回のG20の参加国は以下の通りです。

G20メンバー

アルゼンチン
オーストラリア
ブラジル
カナダ
中国
フランス
ドイツ
インド
インドネシア
イタリア
日本
メキシコ
韓国
南アフリカ共和国
ロシア
サウジアラビア
トルコ
英国
米国
欧州連合(EU)

G20 SUMMIT 招待国・国際機関

オランダ
シンガポール
スペイン
ベトナム
ASEAN議長国(タイ)
AU議長国(エジプト)
チリ(APEC議長国)
セネガル(NEPAD議長国)
国連(UN)
国際通貨基金(IMF)
世界銀行
世界貿易機関(WTO)
国際労働機関(ILO)
金融安定理事会(FSB)
経済協力開発機構(OECD)
アジア開発銀行(ADB)
世界保健機関(WHO)

スポンサーリンク

G20の議題について

G20サミットでの主題は以下の分野が話し合われます。

01世界経済
02貿易・投資
03イノベーション
04環境・エネルギー
05雇用
06女性のエンパワーメント
07開発
08保健

安倍首相のメッセージは以下の通りです。

大阪を舞台として、「国際経済協調の第1のフォーラム」であるG20が開催されます。
大阪サミットでは、自由貿易の推進やイノベーションを通じて世界経済の成長を牽引すると共に、経済成長と格差への対処の同時達成、更にはSDGsを中心とした開発・地球規模課題への貢献を通じて、自由で開かれた、包摂的かつ持続可能な「人間中心の未来社会」実現を目標に掲げ、推進していきたいと考えます。
また、質の高いインフラや国際保健といった、世界経済の成長を実現するための国際公共財の供給に係る議論を牽引していきます。気候変動問題や海洋プラスチックごみ問題を始めとする地球規模課題に貢献し、議長国として、力強いリーダーシップを発揮していきます。
更に、デジタル経済への制度面の対応や、高齢化社会への対応についても議論し、あらゆる主体が活躍できる社会の実現のために、日本が推進するSociety 5.0 時代の生産性革命等の取組を紹介しつつ、議論を推進していきます。

G20、安倍首相の予定について

安倍首相は、今回のサミットで来日するほぼすべての国や機関の首脳と1対1の会談を行う予定です。
主要な会談としては、安倍首相は、6月26日夜、中国の習近平国家主席との会談があります。
28日午前中には日米首脳会談、そして29日夕方に行われる日ロ首脳会談も予定されています。
しかし安倍首相は、韓国との1対1の公式会談、日韓首脳会談は予定なしです。

大阪でのサミット以外にも、
福岡市で財務大臣・中央銀行総裁会議
新潟市で農業大臣会合、
つくば市で貿易・デジタル経済大臣会合、
軽井沢町で持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合、
松山市で労働雇用大臣会合、
岡山市で保健大臣会合、
倶知安町で観光大臣会合、
名古屋市で外務大臣会合、が行われ、関係閣僚大臣が参加します。

まとめ

G20日程場所、参加国と議題、安倍首相の予定についてまとめました。
出典
https://g20.org/jp/summit/about/

スポンサーリンク

-政治について
-, , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。