旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

日本の野球 野球

日本シリーズ第7戦の先発予想 ホークス対ベイスターズ

投稿日:

今これを書く段階では、第6戦はまだ始まっていません。
この第7戦の予想は、もし第6戦にベイスターズが勝利して、3勝3敗のタイに持ち込んだ時の予想です。

こうなると、本当にどきどきする一戦となりますね。
3連敗からの4連勝を目指す押せ押せのベイスターズ
浮き足立ちながらも、やはり、地元の利を利用して最後まで優位に立つホークス、両チームの最高のステージとなります。

では、日本シリーズ第7戦のソフトバンクホークスとベイスターズの先発予想、試合予想を書いてみました。

日本シリーズ第7戦の先発予想 ホークス 

 
東浜 巨投手 背番号16(27歳)
身長182cm  体重75kg  右投げ 右打ち
沖縄尚学高校 – 亜細亜大学
2012年ドラフト1位

2017年成績
24試合登板 投球回 160 16勝5敗 防御率 2.64
通算成績
65試合登板 投球回 387 31勝16敗 防御率 3.05

東浜投手は今年のレギュラーシーズンのパリーグ最多勝投手(16勝5敗)、防御率2.64と、優勝の最大の貢献者の一人です。

10月18日のクライマックスシリーズファイナルステージ(CS)第1戦、楽天との試合に登板では2−3の結果となり、敗戦投手。

そして、10月29日の日本シリーズ第二戦では5回まで無失点の好投も、6回1死から梶谷に痛恨の同点被弾を浴びて。続くロペスに三塁内野安打となり降板。この試合は結局ホークスが4−3と逆転勝ちしました。

もし、この第7戦までもつれ込んだ時には、ホークスのエースの彼が試合をコントロールするでしょう。

日本シリーズ第7戦DeNAベイスターズ 先発予想 

ウィーランド投手 投手 背番号56(27歳)
身長188cm  体重93kg  右投げ 右打ち
ビショップマノーグ高校 – パドレス – ドジャース – マリナーズ

2017年並びに日本での通算成績
21試合登板 投球回 133 10勝2敗 防御率 2.98

濵口遥大投手の可能性もあります(石井一久解説者が彼の先発を予想しております)が、やはり、勝負ということを考えると、中1日多く、レギュラーシーズン、一人で貯金8を稼いで巨人の猛追を振り切って3位になった原動力の彼に行けるところまで投げてもらうでしょう。

ラミレス監督は投手の肩を休めることには非常に理解が深いという話を見ます。

日本シリーズ第3戦では6回を投げて3失点で負け投手となっておりますが、この最終戦の先発はやはり彼にラミレス監督は託して、残りの先発陣は今永投手(第6戦を投げているはず)以外ブルペンで待機といったところでしょう。

スポンサーリンク

日本シリーズ 予想 第7戦

ここまで6試合すべて、ホークスの勝利を予想してきました。
というわけで、もしこの試合が行われているとしたら、私の予想は3勝3敗ですね。

この第7試合、初めて横浜の勝利を予想しましょう。もし、試合が行われたらですが。横浜の打線が振れています。まるで、昔のファミスタで好調の選手のバットが振れているように。筒香選手も乗ってきました。先頭打者、そしてクリーンナップがCSの時の雰囲気を取り戻しました。

3連敗の後4連勝で19年ぶりの日本一、横浜優勝で今年の日本プロ野球は閉めたいですね。

まとめ

11月5日、日本シリーズ第7戦の先発投手は、ソフトバンク東浜 巨投手投手、DeNAウィーランド投手と予想します。
この試合はベイスターズが4勝目を挙げ優勝を決める、と予想します。

横浜下克上伝説が見られるかどうか?まずは第6戦にかかってます。

スポンサーリンク

-日本の野球, 野球
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。