旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

日本の野球 野球

甲子園高校野球2019準決勝、組み合わせと日時、見どころと予想

投稿日:

高校野球、夏の甲子園大会2019、4チームを残すだけとなりました。
準決勝、決勝がこれから行われます。楽しみですね。
甲子園高校野球2019準決勝、組み合わせと日時、予想について今年の予想をまとめました。

甲子園高校野球2019準決勝、組み合わせと日時

第1試合:履正社(大阪)-明石商(兵庫)午前9時

◆明石商(2年連続2度目) 1953年(昭28)に市立校として創立。甲子園出場は春2度、夏は昨年に続き2度目。

◆履正社(3年ぶり4度目) 1922年(大11)創立の私立校。甲子園は春8度、夏4度。春夏連続出場は今年が初

第2試合:中京学院大中京(岐阜)-星稜(石川)午前11時30分

◆中京学院大中京(3年ぶり7度目)甲子園は春5度、夏は7度目。

◆星稜(2年連続20度目) 甲子園出場は春13度、夏20度目。

甲子園高校野球2019準決勝の見どころ予想について

第1試合:履正社(大阪)-明石商(兵庫)は近畿対決です。履正社、明石商ともに初の決勝進出を目指します。
ここまでの甲子園の全試合で7得点以上と打撃好調の履正社。4番打者井上選手は、計11打点と好調です。
明石商は3試合連続で1点差勝利をもぎ取っており、今春のセンバツに続く4強入りを果たしました。
剛腕・中森投手を中心に守り勝ちたいところです。

第2試合:中京学院大中京(岐阜)-星稜(石川)の隣県対決。星稜は24年ぶり、中京学院大中京は初の決勝進出を目指します。
中京学院大中京は、春夏通じて初の4強入り。岐阜県勢では1956年の岐阜商以来となる決勝進出を目指します。大型選手、193センチ、103キロの赤塚健利選手が注目です。

星稜は、準々決勝で打線が爆発。17得点を挙げました。
さらに、準々決勝では登板のなかった奥川恭伸(3年)と言う大会屈指の豪速球投手を擁します。

履正社と星稜が勝ち進むことを予想します。

スポンサーリンク

まとめ

甲子園高校野球2019準決勝、組み合わせと日時、見どころと予想についてまとめました。

<関連情報>
高校野球青森県大会2019シード校と日程、去年優勝甲子園出場校と今年の予想

高校野球静岡県大会2019シード校と日程、去年の優勝校と今年の予想
高校野球愛知県大会2019、選抜優勝校東邦がコールド負け

高校野球兵庫県大会2019シード校と日程組み合わせについて

高校野球神奈川県大会2019シード校と日程、去年の優勝校と今年の予想、注目選手

高校野球神奈川県大会2019シード校と日程、去年の優勝校と今年の予想、注目選手

高校野球千葉県大会2019シード校と日程組み合わせ、昨年の優勝校と予想

夏の甲子園沖縄地方予選2019開催中!組み合わせと日程、昨年優勝校と予想

高校野球夏の甲子園地方予選!南北海道予選の組み合わせと日程、昨年優勝校と今年の予想

甲子園地方予選北北海道予選の組み合わせと日程、優勝予想について

スポンサーリンク

-日本の野球, 野球
-, , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。