旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

最新世論調査時事通信2021年1月 内閣支持率低下とその理由 政党支持率

投稿日:


時事通信が1月8~11日の最新の世論調査結果を発表しました。
内閣支持率と不支持率が逆転、という結果となりました。
最新世論調査時事通信2021年1月 内閣支持率低下 その理由について そして政党支持率をまとめました。

最新世論調査時事通信2021年1月 内閣支持率

内閣支持34.2%、不支持と逆転

 時事通信が8~11日に実施した1月の世論調査で、菅内閣の支持率は前月比8.9ポイント減の34.2%、不支持率は13.1ポイント増の39.7%となった。菅内閣発足後、不支持が支持を上回ったのは初めてとなります。

スポンサーリンク

 新型コロナ対応評価せず61%―時事世論調査

新型コロナウイルス感染拡大をめぐる政府対応については「評価しない」が61.4%でした。

今回の調査は、コロナ感染の拡大を受けた1都3県に対する政府の緊急事態宣言直後に行われました。
 内閣を支持しない理由は「期待が持てない」23.5%、「リーダーシップがない」22.6%、「首相を信頼できない」15.4%などでした。

 政府のコロナ対応を「評価する」は18.5%、「どちらとも言えない・分からない」は20.1%と低い評価です。

全国で一時停止している政府の観光支援策「Go To トラベル」についても聞いたところ、「中止すべきだ」が54.9%と、「継続すべきだ」の29.1%を上回っております。

スポンサーリンク

最新世論調査時事通信2021年1月 政党支持率

 立憲民主党の支持率は、合流後最低

 政党支持率は自民党23.7%、公明党3.9%、立憲民主党3.1%。

このように、立憲は昨年9月の旧国民民主党との合流以降、最低を記録しております。

以下、共産党1.7%、日本維新の会1.6%、社民党0.8%、国民民主党0.5%、れいわ新選組0.2%、NHKから自国民を守る党0.1%で、「支持政党なし」は62.8%だった。

 調査は、大雪や新型コロナ感染拡大のため実施できなかった富山、福井、宮崎3県を除く全国の18歳以上の男女1953人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は62.0%。

まとめ

最新世論調査時事通信2021年1月 内閣支持率低下とその理由 政党支持率をまとめました。

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。