旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

欧州旅行 鉄道について

JRパスの成田での引換所について、日本人の必要書類と体験記

投稿日:

ジャパンレールパス、通称JRパスは、外国人の日本でのJRのお得な7、14、21日券パスです。一部の日本人の外国の永住者も今まで自由にこのパスを購入できましたが、今年から規則が大幅に変わりました。

海外在住10年以上という証明がなければ引換に応じてもらえないことになりました。

ここでは、JRパスの成田での引換所について、日本人の必要書類と体験記をまとめました。

JRパスの成田での引換所について

JRのサイトによると、JRパスの成田での引換所は以下の通りです。

成田空港駅
(成田空港第1ターミナル)

JR EAST Travel Service Center
8:15-19:00

きっぷうりば
6:30-8:15, 19:00-21:45

旅行センター
9:00-20:00

空港第2ビル駅
(成田空港第2・第3ターミナル)

JR EAST Travel Service Center
8:15-20:00

きっぷうりば
6:30-8:15, 20:00-21:45

多くの人は、JR EAST Travel Service Centerにて引換をしますので、そのエリアは長蛇の列となっております。

引き換え場所に関するJRのサイトはこちらです。
http://www.japanrailpass.net/exchange.html

JRパスの日本人の必要書類とは

JRパスを日本で引き換えするには、あらかじめ購入した引換券(バウチャー)とパスポート、そして、10年以上海外に在住しているという証明書が必要となりました。これが今年の大きな変更点です。

ところで、海外在住の知人が最近ジャパンレールパスを使用しました。

その時のJRパスの引き換えについての流れを聞きましたので報告します。

まずは、彼の在住する国で、今まで通り、インターネットで引き換え券(バウチャー)を購入しました。

その前に、彼は直接、その国にある日本大使館に出向いて、必要書類、すなわち10年以上の日付が確認出来る在留届を申請して、数日後にそれを得ました。

JRパスに必要な在留届の内容とは

その書類は、大使館によって違う可能性はありますが、内容は以下の通りです。

別記第14号様式
在留届

在外公館 xx大使館
受付日付、ここに10年以上前の日付が入ります。

氏名
ローマ字、漢字

生年月日
性別

在留国国籍 無

本籍

職業

日本国旅券番号

到着日 ここに10年以上前の日付が入ります。

滞在期間 2999/12/31 と記載されています。

ここまでが、JRが必要とする情報ですね。

以下、
在留地の住所または居所
電話
ファックス
携帯番号
メールアドレス
在留地の緊急連絡先
日本国内の連絡先
日本国内の所属先

の情報がこの書類に記載されていて

日付、今回の場合2017年7月6日
在xx日本国大使館

という印鑑が押されています。

JRパスの引換についての体験記

海外在住の私の知人のバウチャー引き換えの体験談です。彼は2017年12月、成田空港のターミナル2に到着後、JR EAST Travel Service Centerに行きました。

いつものごとく、引き換えに並んでいる外国人で殺到していたそうです。

列に並んで待つ事20分程度。ただ、窓口は6箇所くらい開いており、流れはそれほどは悪くはなかったとのこと。

申請書類を手にしたJRの人が列に並んでいる人に一人一人事情を聞いて手渡しており、知人もJRの人からその申請書類を受け取り、その時に事情を説明しました。

バウチャーとパスポート、そして在留届を見せて、クリップボードに挟まれた申請書類とボールペンが彼に渡されました。

列に立って並んだ状態で、JRパスの申請書に記載を開始しました。

書く内容は、ローマ字での名前と国籍、日本国内での連絡先、パスポート番号、そして、JRパスを開始する日付です。

ちなみにローマ字での名前と国籍、パスポート番号が手書きのカーボンでの写しがそのままJRパスに記載されるので、丁寧に書きましょう。

そして、窓口に到着。そこで、窓口担当の人と話をします。

担当者からは
・バウチャー
・今記載したJRパスの申請書

これに
・パスポート
・在留届

を提出することが要求されました。

今までは、外国の永住権登録カードをJRは確認していましたが、今年からこの制度に変わってからは、在留届の内容をチェックして、永住権登録カードはそこで自ら提出はしたものの、見もしなかったとの事です。

そして、そこからはスムーズに手続きが進み、いつものようにJRパスと引き換えが無事完了したとの事です。

まとめ

JRパスは非常に便利でお得な外国人用の日本周遊JRパスです。今年から、日本人の対象者が10年以上海外に住んでいないといけない、という規則に変更となりました。
そこで、そのルールに適応している日本人の引き換えの体験談をまとめました。在留届を大使館で発行してもらう手間がかかるとはいえ、それがあれば今まで通りの発行の手続きと変わりませんでした。

スポンサーリンク

-欧州旅行, 鉄道について
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。