旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

冬の行事について

神田小川町雪だるまフェアの日時と開催場所とアクセス、内容について

投稿日:

今年も、恒例の「神田小川町雪だるまフェア」が開催されます。

今回でなんと17回目の開催となります。まさに、千代田区神田小川町の冬の風物詩ですね。
行ったことがない人も、今年は参加してみましょう!

そこで「神田小川町雪だるまフェア」の日時と開催場所とアクセス、内容についてまとめました。

神田小川町雪だるまフェアの日時について

神田小川町雪だるまフェアの日時は

2018年1月20日(土)と1月21日(日)の2日間です。

まだ都心は寒い時期ですね。

スポンサーリンク

神田小川町雪だるまフェアの開催場所とアクセスについて

神田小川町雪だるまフェアの開催場所は以下の通りです、

開催場所
東京千代田区神田小川町、小川広場、靖国通り

神田小川町雪だるまフェアの開催場所へのアクセスは以下の通りです、

地図はこちらです。

アクセスについて(小川広場へ)

JR「御茶ノ水駅」徒歩7分
新宿線「小川町駅」徒歩0分
千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩3分
半蔵門線、三田線「神保町駅」徒歩3分
丸ノ内線「淡路町駅」徒歩3分

神田小川町雪だるまフェアの内容について

まず、群馬県嬬恋村から80トンの天然雪が神田小川町に運び込まれます。
そして、靖国通り沿いの歩道には、巨大雪だるま約30体が立ち並ぶ「巨大雪だるまストリート」が出現します。その雪だるまの高さはなんと2メートル!

そして、小川広場の会場には、雪のすべり台・かまくら体験・雪あそび広場などが設置されます。

また、子供たちが喜ぶ企画が2日間にわたって開催される予定です。

これは、雪を知らない都会の子たちにとっては、雪とその楽しさを体験できるいい機会ですね!

大人にとっては、万座温泉から直送された温泉での足湯体験が楽しみです。

そして、もちろん、グルメも楽しめます。

『味噌づけまんじゅう』『嬬恋キャベツ焼き』『けんちん汁』『岩魚の塩焼き』などの屋台が出現します。美味しい食べ物をしっかり楽しみましょう!

神田小川町雪だるまフェア2018の主なイベントの一覧

神田小川町雪だるまフェア2018の主なイベントの一覧はこちらになります。

・ちびっこ雪あそび広場(時間:10:00~16:00)
・大きな雪のすべり台(時間:10:00~15:30)
・雪のおうち かまくら体験(時間:10:00~15:30)

小川広場にはゆるキャラも大集合します!

・巨大雪だるまストリート(雪だるまコンテスト)

靖国通りに並んだ巨大雪だるまの中で、お気に入りのダルマを投票しましょう!

・物販・飲食コーナー(時間:11:00~16:00)

群馬県嬬恋村と八丈島の物産特産品を購入できます。

・宝さがしゲーム(時間:14:00~15:00)

軽井沢おもちゃ王国提供、ちびっこ雪あそび広場内にて。

・足湯体験(時間:20日(土)12:00~19:00、21日(日)10:00~15:30)

万座温泉直送です!

・無料大抽選会

嬬恋村内ホテル無料宿泊券や、リフト無料券などを9000人にプレゼント!

・吹奏楽団演奏(時間:21日(日)12:30~13:00)

朝日信用金庫吹奏楽団の演奏です。

まとめ

80トンの大雪が今年も東京のど真ん中、千代田区神田小川町にやってきます!「神田小川町雪だるまフェア」は、80トンの雪を群馬県嬬恋村から運び入れ、神田小川町(小川広場、靖国通り沿い歩道)で銀世界の魅力を都会の子供たちが存分に体験できるイベントです。そして、グルメと特産品で大人も楽しめるイベントです。
この機会にぜひ神田小川町を訪れましょう!

<東京情報>
港区ワールドフェスティバルに関する事務局の紹介と開催内容、パスポートと参加方法、大使館での注意事項

スポンサーリンク

-冬の行事について
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。