旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

冬の行事について

港区ワールドフェスティバルに関する事務局の紹介と開催内容、パスポートと参加方法、大使館での注意事項

投稿日:

東京都港区では、この数年、「港区ワールドフェスティバル」が開催されています。

一体どんなお祭りなのでしょうか?

そこで、港区ワールドフェスティバルに関する事務局の紹介、日程、開催内容と場所、パスポートと参加方法、大使館での注意事項についてについてまとめました。
さらに、さらに、大使館の一覧もまとめました。

港区ワールドフェスティバルに関する事務局の紹介について

港区ワールドフェスティバルに関する事務局の紹介は以下の通りです。

「港区は、多くの外国人が住んでいます。また、日本にある大使館の半数以上が集積する国際色豊かな都市です。

今年平成30年1月から3月にかけて、区内各所で世界の文化に触れることができるイベント、「港区ワールドフェスティバル」を開催します。

大使館等を巡る「港区大使館等周遊スタンプラリー」、期間中、港区内の店舗で買い物をすると、港区内に大使館がある国の情報が載ったカードがもらえる「港区商店街ワールドカードラリー」、そして、ホームページで楽しむことができる「港区ワールドクイズラリー」。
さらに、一連の取組みの集大成として各国の紹介やステージイベントを実施する「港区ワールドカーニバル」が開催されます。」

港区ワールドフェスティバル事務局
コールセンター TEL:03-6737-9397 10:00 ~ 17:00(無休)
大使館等への直接の連絡はご遠慮ください。

http://www.world-festival.jp/about/index.html

スポンサーリンク

港区ワールドフェスティバルの日程について

港区ワールドフェスティバルの開催される日程は

2018年1月17日(水)から3月25日(日)までの期間です。

港区ワールドフェスティバルの開催内容と場所は?

港区ワールドフェスティバルの開催内容について

「港区大使館等周遊スタンプラリー」、「港区商店街ワールドカードラリー」、「港区ワールドクイズラリー」、「港区ワールドカーニバル」がこのワールドフェスティバルの内容です。

「港区大使館等周遊スタンプラリー」の開催場所について

東京・港区内36の大使館等をめぐる「港区大使館等 周遊スタンプラリー」がこのワールドフェスティバルの最も重要なイベントです。

日本国内にある外国大使館のうち、約2/3にあたる80の大使館が立地する東京・港区で行われる、国際色豊かなスタンプラリーイベントです。

港区ワールドフェスティバルのパスポートについて

スタンプラリー参加時に必要な「港区ワールドフェスティバルパスポート」は、2018年1月11日(木)から配布が開始されます。

港区ワールドフェスティバルパスポート配布場所は

港区役所、各総合支所、台場分室、観光インフォメーションセンター(東京モノレール浜松町駅3階)、 港区立図書館、ホテル(一部)等 などです。
詳細はこちらでご確認ください。
http://www.world-festival.jp/passport/index.html

この「港区大使館等周遊スタンプラリー」のパスポートを提示することによって、普段は入ることができない港区内の大使館へ特別に入館することができます。

また、大使館内部の様子や、各国の文化などに触れることができたり、民族衣装の試着を楽しめる大使館もあります。

大使館等を訪れた際に、一人1回、スタンプを押すことが可能で、そのスタンプを集めると2018年3月25日(日)に東京タワーで行われる「港区ワールドカーニバル」の会場で賞品が当たる抽選会に参加することができます。

●スタンプ5個以上で抽選1回
●スタンプ10個以上で抽選2回
●スタンプ15個以上で抽選3回

※スタンプと商店街ワールドカードラリーで集めたカード枚数が合計5個以上の場合でも、抽選に参加出来ます。

「港区大使館等周遊スタンプラリー」の参加は無料、港区に在住していない人も参加が可能ですので、この機会に、東京・港区で大使館をめぐって世界一周旅行を楽し見ましょう。

東京・港区大使館等周遊スタンプラリーの参加方法と注意事項について

大使館等訪問に向けたご準備について

1. ワールドフェスティバルパスポートとホームページ(HP)を確認して、訪問する大使館先の計画を立てましょう。

2. 訪問先の大使館等を決めたら、再度HPで訪問日、受付時間、人数制限などを確認しましょう。
予約が必要な大使館もあります。その場合は下記のコールセンターまで連絡しましょう。

※大使館等への直接のお問い合わせは業務の支障となるのでやめましょう。
※大使館等は公式行事や祝日などで臨時休館になる場合もあります。

3. 訪問日までに、その大使館の国の「面積」や「場所」、また話している「公用語」や「人口」などの情報を事前に調べておくと、よりいっそう訪問が楽しめます。

4. 各国大使館等は日本国内にあっても国外と同じで、その国の法律が適応されます(治外法権)。なので、大使館訪問時には、このワールドフェスティバルパスポートとは別に、日本国旅券(日本国のパスポート)もしくは運転免許証などの身分証明書を携行しましょう。

※2歳未満の乳幼児については、保護者1名の同伴につき 1名までは専用パスポートは不要ですが、2歳以上は必要です。

5. 写真撮影を禁止している大使館等もあります。
必ず大使館等の職員の指示に従って、礼儀正しく適切に行動してください。
さい。

港区大使館周遊スタンプラリーの参加大使館等の一覧について

港区大使館周遊スタンプラリーの参加大使館等の一覧はこちらです。
(アルファベット順)
・アフガニスタン・イスラム共和国大使館
・アルゼンチン共和国大使館
・アルメニア共和国大使館
・オーストリア共和国大使館
・バーレーン王国大使館
・ボリビア多民族国大使館
・ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館
・ブラジル連邦共和国大使館
・コスタリカ共和国大使館
・ドミニカ共和国大使館
・エクアドル共和国大使館
・エルサルバドル共和国大使館
・フィジー共和国大使館
・ジョージア大使館
・ガーナ共和国大使館
・グアテマラ共和国大使館
・ホンジュラス共和国大使館
・ハンガリー大使館
・イラン・イスラム共和国大使館
・パキスタン・イスラム共和国大使館
・ジャマイカ大使館
・クウェート国大使館
・レソト王国大使館
・マラウイ共和国大使館
・モルディブ共和国大使館
・ナイジェリア連邦共和国大使館
・パラオ共和国大使館
・パナマ共和国大使館
・フィリピン共和国大使館
・ルーマニア大使館
・ウクライナ大使館
・ウルグアイ東方共和国大使館
・ウズベキスタン共和国大使館
・アメリカンセンターJAPAN
・ゲーテ・インスティトゥート東京
・台北駐日経済文化代表処

http://www.world-festival.jp/stamp-rally/index.html

まとめ

そこで、港区ワールドフェスティバルに関する事務局の紹介、日程、開催内容と場所、パスポートと参加方法、大使館での注意事項についてについてまとめました。さらに、大使館の一覧もまとめました。・
この機会に、各国の大使館を訪問してみましょう!

<東京情報> 神田小川町雪だるまフェアの日時と開催場所とアクセス、内容について

スポンサーリンク

-冬の行事について
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。