旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

秋の行事について

ムンク展上野東京都美術館で開催中。概要、期間とチケット、混雑について

投稿日:

叫び、の絵があまりにも有名な、ノルウェー人の画家のムンク、その作品が集められたムンク展が現在開催中!
これは興味がありますね?
そこで、この開催中のムンク展の概要、期間とチケットについてまとめました。

ムンク展上野東京都美術館で開催中、その概要は?

INTRODUCTION

世界で最もよく知られる名画の一つが、叫び、です。その大作を描いた近代絵画のノルウェ=人の巨匠、エドヴァルド・ムンク

彼の大回顧展が2018年秋に、東京・上野の東京都美術館で開催されます。

画家の故郷、ノルウェーの首都にあるオスロ市立ムンク美術館が誇る世界最大のコレクションの作品などが今回東京へ!
そこには、代表作、叫び、など油彩の名品約60点が展示されます。
さらに版画などを加えた約100点が展示中。

とろろで、叫び、には複数のバージョンがありますが、ムンク美術館所蔵の油彩・テンペラ画の≪叫び≫は今回が初来日となります。
ちなみにもっとも有名なバージョンの叫びはオスロ国立美術館所蔵です。それでもデザインは今回の来日作品とはほぼ同じです。

スポンサーリンク

ムンク展上野東京都美術館で開催中。期間と時間について

この展示の期間は以下の通りです

開催期間
2018年10月27日~2019年1月20日
休室日月曜日 (ただし、11月26日、12月10日、24日、1月14日は開室)、
12月25日(火)、1月15日(火) 年末年始休館12月31日(月)、1月1日(火・祝)開室時間9:30~17:30 ※金曜日、11月1日(木)、11月3日(土)は午後8時までとなっております。
(入室は閉室の30分前まで)

ムンク展上野東京都美術館で開催中。チケットについて

観覧料は以下の通りです。
一般
当日 1,600 円
前売・団体 1,400 円

大学生専門学校生
当日 1,300 円
前売・団体1,100 円

高校生**12月は高校生無料(要証明)
当日 800 円
前売・団体600 円

65歳以上
当日 1,000 円
前売・団体800 円

※価格は税込

販売期間
前売券:2018/7/21(土)~10/26(金)終了済み
当日券:2018/10/27(土)~2019/1/20(日)

会場で購入
当日券:東京都美術館

各種プレイガイドで購入

公式オンラインチケット
セブンチケット(セブンコード067‐467) ローソンチケット(Lコード31676) チケットぴあ(Pコード769-273) イープラス JTBレジャーチケットCNプレイガイド

ムンク展上野東京都美術館で開催中。混雑について

混雑情報はこのツイッターのアカウントで確認できます。

まとめ

ムンク展上野東京都美術館で開催中です。その展示の概要、期間とチケット、混雑についてまとめました。
ぜひいってみましょう!

出典
https://munch2018.jp/

関連情報
フェルメール展日本で2018開催決定!展示作品と東京大阪での開催日時と場所、有名な絵の所蔵博物館のまとめ

スポンサーリンク

-秋の行事について
-, , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。