旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

春の行事について

横浜赤レンガ倉庫、フラワーガーデン2019の日程場所見どころについて

更新日:

横浜の春、今年2019年も赤レンガ倉庫でフラワーガーデンが開催が決定しました。

毎年恒例のイベントです。これは楽しみですね!

横浜赤レンガ倉庫、フラワーガーデン2019の日程場所見どころについてまとめました。

横浜赤レンガ倉庫フラワーガーデン2019開催!日程、期間と時間

今年でなんと13回目の開催となる『FLOWER GARDEN』!
4月に開館17周年を迎える横浜赤レンガ倉庫のリニューアルアニバーサリーとして、色とりどりの花でお祝いする春の恒例イベントです。

今年2019年は、開港160周年を迎える横浜港と緑を一緒に楽しむ「港の見えるフラワーガーデン」がテーマです。

色鮮やかな草花で溢れた春らしさが演出されます。

FLOWER GARDEN 2019 in 横浜赤レンガ倉庫

開催日時

3月29日(金)~4月21日(日) ライトアップ 18︓00~23︓00

【HANABAR 営業時間】
平日 11:30~17:00、土日 10:30~19:00

これは楽しみですね!

スポンサーリンク

赤レンガ倉庫フラワーガーデン2019開催場所と入場料

開催場所は以下の通りです。
横浜赤レンガ倉庫イベント広場(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港 1-1)

入場料:無料です

横浜赤レンガ倉庫フラワーガーデン2019の見どころは?

今年の見どころは以下の通り!

フラワーエントランス

会場入り口には、デイジー・ネメシア・ハツユキカズラなど、かわいらしいピンクの花で構成したハート型のアーチを設置されています。

トピアリーエリア

くまやうさぎなどの動物をモチーフにした17体のトピアリー、動物たちの家をイメージした建物など。エリアの中央には芝生とベンチがあります。

マーガレットの丘エリア

マーガレット色で構成された、高さ7mの大きなシンボルツリーがそびえる花畑エリアです。
横浜港を臨むロケーションで、憩いの場として使いましょう。

ドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」

花を視覚だけでなく五感を使って楽しむ、“花と食”の文化が融合した日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」が併設されます。
食べられる花「エディブルフラワー」を用いた、華やかなフード・ドリンク、花を用いたワークショップも実施されます。

さらに、『FLOWER GARDEN2019』開催期間中には、特別連動企画『みなとヨコハマ開港160周年の基軸と色とりどりの花を巡ってみよう︕』ツアーも実施されます。こちらも行ってみませんか?

公式サイト
https://www.yokohama-akarenga.jp/event/detail/648

横浜中華街への行き方はこちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓
横浜クリスマスマーケット2017の日程と入場料、場所とアクセスについて。中華街への行き方も紹介

東京と横浜エリアの観光には、東京駅周辺のホテルが非常に便利です。おすすめ情報をまとめましたのでご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
東京駅周辺のおすすめホテルを紹介

まとめ

横浜赤レンガ倉庫の春の恒例のイベント、今年で13回目のフラワーガーデン2019の日程、場所、見どころについてまとめました。
この機会に春のベイエリアを楽しみましょう!

<関連情報>
東京横浜エリアの春
皇居乾通りの一般公開2019春の天気と混雑予想、桜開花状況について 3月30日

皇居乾通りの一般公開2019春の時間場所、混雑予想、桜開花状況と3月31日の天気

横浜みなとみらい21さくらフェスタ2019で花見!アクセスについて

千代田のさくらまつり2019開催。日時場所アクセスおすすめスポットについて

スポンサーリンク

-春の行事について
-, , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。