旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

共同通信の最新世論調査結果2019年4月で安倍内閣支持率上昇。首相の総裁4選について

投稿日:


共同通信社がこの4月1日2日に最新の世論調査結果を発表しました。

新元号など、政府の仕事を国民がどう評価しているのか、気になるところですね。

この世論結果について、安倍内閣支持率と安倍首相の総裁4選についてまとめました。

共同通信の最新世論調査2019年4月について

共同通信社が2019年4月1日2日両日、全国電話世論調査を実施しました。ここでは、その結果をまとめました。

スポンサーリンク

共同通信の最新世論調査結果2019年4月で安倍内閣支持率上昇

共同通信社の世論調査によると、内閣支持率は52.8%で3月の前回比9.5ポイント増という結果となりまた。
一方、不支持は32.4%です。

これで、支持率と不支持率の差は実に、20.4%と広がりました。

長期政権の内閣としては異例の高い支持率です。

スポンサーリンク

共同通信の最新世論調査結果2019年4月、首相の総裁4選について

自民党の二階俊博幹事長が3月の記者会見で、総裁4選論を巡り「十分あり得る」と述べた経緯があり、今回、共同通信社の電話世論調査によると、自民党の党則を変え、安倍晋三首相の党総裁4選を可能とすることに賛成かどうか、という質問において、賛成が32・9%で、反対は54・3%という結果でした。
ちなみに、現行の自民党党則は、総裁任期を連続3期9年までと定めております。
今期で3期目の安倍首相は2021年9月に任期切れを迎えます。

党則を変更しない限り、次の総裁選に立候補できないが、すなわち、党則が変われば立候補できるということです。
安倍首相自身がこの党則を変更したいと言ったことはありません。ただ、党として、高い支持率の理由を安倍首相の個人的な手腕や人気、支持率と考えた場合は、まさに十分変更はあり得るでしょう。
国民は、それが不満ならば選挙で示せばいいでしょう。

まとめ

2019年4月1日2日に共同通信が実施した最新の世論調査の結果について、内閣支持率は大幅に上昇しました。

内閣の相変わらずの高い支持率です。

一方、この調査では自民党総裁の4選反対が5割を超えていました。

出典
https://this.kiji.is/485714509055788129
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/357267

関連情報
衆議院選挙の年代別支持政党率とその分析

年代別自民党支率と若者の保守化についての毎日新聞の記事への考察

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。