旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

フッ化水素の韓国輸出と経済産業省の措置と世耕大臣の説明

投稿日:

5月から令和に入り、G20が開かれ、そして7月に入りまた大きな国際的なニュースがありました。
そこで話題になっているのがフッ化水素です。
フッ化水素の韓国輸出と経済産業省の措置と世耕大臣の説明についてまとめました。

フッ化水素の韓国輸出について

フッ化水素は、半導体製造には不可欠な無機化合物です。
高い純度が必要とされる製品は、日本企業がほぼ独占生産しているとされています。
これまで、ネット上で「日本が韓国に輸出禁止にすれば、韓国の半導体工場は稼働できなくなる」などと、経済的な対抗措置として提案されてきた物質です。

政治の世界では、以前からこの措置が取り上げられていました。

韓国の文在寅大統領が2019年年頭の記者会見で、いわゆる「元徴用工」をめぐる異常判決の責任を日本に押し付けたことで、日韓関係は破綻状態に陥った状態となりました。そこで、自民党は今年1月11日、外交部会・外交調査会の緊急合同会議を開きました。
この場で、具体的な「対抗措置」が話し合われました。

出席者からは、韓国の半導体製造に打撃を与える「フッ化水素輸出禁止」も提案されました。

赤池誠章文部科学部会長はこの合同会議で「韓国への『フッ化水素輸出禁止』など、ヒト・モノ・カネの全体での対抗策が必要だ」と厳しく指摘しました。

出典
https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/190116/wor19011617590021-n1.html

スポンサーリンク

フッ化水素の韓国への輸出に関する経済産業省の方針

経済産業省が7月1日のホームページに、大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて、という文章を記載しました。以下の通りです。

経済産業省は、外国為替及び外国貿易法(以下、「外為法」)に基づく輸出管理を適切に実施する観点から、大韓民国向けの輸出について厳格な制度の運用を行います。

輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されていますが、関係省庁で検討を行った結果、日韓間の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況です。

こうした中で、大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格な制度の運用を行うこととします。

1.大韓民国に関する輸出管理上のカテゴリーの見直し

本日(7月1日)より、大韓民国に関する輸出管理上のカテゴリーを見直すため、外為法輸出貿易管理令別表第3の国(いわゆる「ホワイト国」)から大韓民国を削除するための政令改正について意見募集手続きを開始します。

2.特定品目の包括輸出許可から個別輸出許可への切り替え

7月4日より、フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の大韓民国向け輸出及びこれらに関連する製造技術の移転(製造設備の輸出に伴うものも含む)について、包括輸出許可制度の対象から外し、個別に輸出許可申請を求め、輸出審査を行うこととします。

https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190701006/20190701006.html

スポンサーリンク

世耕経済産業大臣の説明

世耕経済産業大臣はツイッターで今回の措置を以下のように説明しています。

1、これは韓国との信頼関係が著しく損なわれたことによる、輸出管理上の措置です。

2、ホワイト国=友好国ではない。相手国内で輸出管理が厳格に行われているかがポイント。日本にとって重要な友好国であるインドもホワイト国ではない。

3、さらに重要な事実を指摘しておくと、EUは現在でも韓国を非ホワイト国としています。

4、軍用品転用可能な技術輸出に関して実効性ある管理を求める国際合意が7つある。合意遵守に必要な見直しを不断に行うことは国際社会の一員として義務。WTOの自由貿易体制下でも各国にその義務の着実な履行が求められており、各国は履行。今回措置はこの義務履行の一環。WTO違反には全く当たらない。

5、そもそも日本は2004年まで韓国を非ホワイト国としてきました。日本から見て安全保障上の輸出管理体制が不十分と判断されていたからです。今回の措置は2004年以前の手続きに戻すだけ。

まとめ

フッ化水素の韓国輸出と経済産業省の措置と世耕大臣の説明についてまとめました。

<関連情報>
フッ化水素の韓国への輸出に関する経済産業省の措置と横流しリスクの懸念について

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。