旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

日々の暮らし

Amazonマーケットプレイス商品の返品返金の手順と確認と方法、期限について

投稿日:

Amazonマーケットプレイスで購入した物品を返品したい場合は、自分でAmazonから買った物品とはプロセスが異なります。

Amazonは売買と交渉には関与しませんので、出品者個人を相手として交渉をしないといけません。

ここで、Amazonマーケットプレイス商品の返品返金の手順と確認について、その期限についてまとめました。

Amazonマーケットプレイス商品の返品返金の手順と確認について

Amazonマーケットプレイスとは

Amazonマーケットプレイスとは、「新品」「再生品」「中古商品」「コレクター商品」を出品者、すなわち、アマゾン以外の販売者から購入できるネット上のマーケットです。

出品者の商品の注文方法は、Amazon.co.jp の商品の場合と同じです。

そして、支払い処理は、商品発送時ではなく、ご注文完了時に行われる場合があります。

Amazonマーケットプレイス商品の返品返金の手順と確認について

Amazon.co.jp はAmazonマーケットプレイスでの取引には直接関与いたしません。
そして、出品者には、独自の条件を設定している場合とAmazon.co.jp と同等の条件を設定している場合がありますが、ほとんどの場合は同等の設定と考えて良さそうです。
独自の設定をしているのは、amazonから依頼して出店してもらっているような大手だそうです。

1:返品の可否や返品条件を出品者に確認する。

まず、商品が返品対象かどうか、出品者の返品条件を確認します。
ただし、出品者が独自の返品条件を設定している場合もあります。出品者が独自の返品条件を設定している場合は、その条件に従って出品者に返品の依頼をしてください。 

注意: 以下の場合は、Amazon.co.jpの返品返金ポリシーに準じます。
Amazonマーケットプレイスの出品者が発送するAmazonプライム配送特典の対象商品
Amazonマーケットプレイスの出品者が販売しAmazon.co.jp が発送する商品

各出品者が設定する返品交換の条件は、出品者のプロフィールページの「返品および返金について」を見ることによって確認できます。
返品の可否、返品条件の確認をする方法としては、「自分の注文履歴」 のページで出品者名をクリックして、出品者のプロフィールページ右下にある「返品および返金について」を見てください。 

プロフィールを読んでもなおはっきりしない場合は、出品者に直接問い合わせましょう。
そして、出品者との間で返品返金に関する問題が解決しなかった場合は、Amazon.co.jp カスタマーサービスに連絡して相談してください。

2:出品者へ返品を依頼します 

続いて、出品者に返品の依頼をします。 
注文履歴より、返品したい商品の横にある「商品を返品または交換する」のボタンをクリックします。

返品の理由や商品の状態などの詳細内容を入力し、出品者に返品リクエストを送ってください。

銀行振込での返金を希望する場合は、銀行口座を登録、もしくは登録済の銀行口座を選択します。なお、銀行振込による返金がされない注文の場合は、銀行口座の選択画面は表示されません。

3:出品者の承諾をもらう

出品者自身が返品希望の内容を確認して、返品の可否を判断します。そして、購入者はEメールでその連絡を受けます。
出品者が返品を受け付けないと判断した場合においてもメールで連絡がありますので、その出品者の返答をお待ちください。

出品者が返品を受け付けると判断して、承諾した場合は、返送先住所と返送手順が記載されている返品用ラベルが発行されます。
2営業日経過しても出品者から連絡がない場合は、直接出品者に連絡するかAmazon.co.jp カスタマーサービスまで連絡してください。

4:商品の返送をする

発行された返品用ラベルを印刷し、印刷画面に表示される「返送の手順」に従って、商品を返送してください。
注: 商品は、お届けしたときの梱包状態のままで返送しないといけません。メーカー既成の梱包で届いた商品を返品する場合は、箱を開封せずに送る必要があります。

独自の返品条件を設定している出品者以外は、購入者の返品で使用済み、開封済みの場合、アマゾンのルールはこちらになります。
↓ ↓ ↓ ↓
Amazon返品交換の条件理由について、時間の期限、開封済みとみなされる場合を解説

5:代金の返金を確認 

出品者が返送した商品を受け取り次第、出品者が返金の手続きをします。
通常の場合は、商品が返送されてから7日以内に返金されます。返金の際には、Amazon.co.jpから返金に関する確認メールが購入者に送られます。 
返金が営業日7日を超えても行われていない場合には「マーケットプレイス保証」からトラブル申請をすることもできます。

また、商品の状態によっては、全額返金されない場合があります。

Amazonマーケットプレイス商品の返金方法について

返金方法は、商品の支払い方法によって異なります。

お支払い方法 → 返金方法
クレジットカード → クレジットカードへのご返金
コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い → Amazonギフト券または銀行振込
代金引換  → Amazonギフト券または銀行振込
携帯決済  → 購入時に利用した携帯決済サービス事業者からの返金
Amazonギフト券 → アカウントのAmazonギフト券・Amazonショッピングカード残高に戻ります
Amazonショッピングカード → アカウントのAmazonギフト券・Amazonショッピングカード残高にります

出品者との連絡を取る方法

Amazonマーケットプレイスは、Amazonが直接、取引には関与しません。出品者とのやりとりは、基本的にはAmazonアカウントに登録したEメールアドレス宛に送られてきます。
もしくは、はアカウントサービスから確認する方法もあります。
まず、「返品受付センター」か、「注文履歴」にアクセスします。
1. そして、「返品情報」のボタンをクリックします。
2. 続いて「ステータス」欄を確認してください。もしくは「出品者とのEメール履歴を見る」をクリックすると、これまでの出品者とのやりとりの履歴を全て確認できます。

Amazonマーケットプレイス商品の返品返金の期限について

アマゾンに準じる場合がほとんどなので、返品返金の手続きは、商品到着から30日以内に行ってください。商品を見て返品を決めた場合には、早めの対応をするのが不必要な問題を避けるポイントとなります。

まとめ

Amazonマーケットプレイス商品の返金返品の一連の手続きについてまとめました。手続きは30日以内に始めてください。問題が発生した場合には、カスタマーズサービスにご連絡ください。

<関連記事> Amazonの返品方法についてプリンターを使わない方法と使う方法、注意点について

Amazonポップアップストアの期間と場所は?サイバーマンデーセールイベントを紹介

Amazonサイバーマンデーはいつから?買い方と安いおすすめ商品も紹介します

参照ページ https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201819160

スポンサーリンク

-日々の暮らし
-, ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。