旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

冬の行事について

シャンシャン公開は応募抽選!誕生日、性別名前の由来理由と漢字、両親は?母親父親

更新日:

上野動物園でパンダのシャンシャンがこの12月19日から公開となっております。
公開は応募抽選システムなので、ちょっとしたフィーバー状態といっていいでしょう。

すなわち、シャンシャンの公開の観覧には、応募して抽選で観覧券を得なければなりません。

今回は、シャンシャンの誕生日、性別、名前の由来と漢字、両親の母親と父親についてまとめました。

パンダのシャンシャン公開!応募抽選システムについて

パンダのシャンシャンは公開中ですが、人気が高すぎて制限しなければ殺到して対応が難しいので、事前に応募した人の中から抽選して、当選者が観覧券をもらえる、というシステムを採用しています。これは1月分の話であり、それ以降についてはまだはっきりしていません。

詳しい抽選の方法はこちらにまとめております。

スポンサーリンク

シャンシャンの誕生日はいつ?

パンダのシャンシャンの誕生日はいつかな?

パンダのシャンシャンの誕生日は、2017年6月12日です。生まれは東京、上野動物園です。上野動物園としては、5年ぶりのパンダの赤ちゃんの誕生です。

ちなみに5年前の赤ちゃんは生後6日で肺炎で亡くなったこともあり、今回は24時間体制で飼育係が母子を見守りました。

おかげですくすくと成長しました。それで6ヶ月経ったので、公開、という流れです。

シャンシャンの性別はどちら?

パンダのシャンシャンの性別は、女の子、ということです。
パッと見ではわからないですけどね。
シャンシャンという名前も可愛らしく女の子らしいのであってますね。

シャンシャンの名前の由来理由と漢字は?

このパンダの赤ちゃんの名前は、公募で応募された中から選ばれたものです。ちなみに応募総数は全部で322,581通だったそうです。そして、「名付け親」となったのは、5161人とのことです。

名前のおひろめ会が10月8日に開かれた時に、その名付け親のうち、三人が呼ばれました。
その人たちは、上海のシャン、上野の上、のシャン、そして母親のシンシンからイマジネーションを受けた、と語っていました。

ちなみに、シャンシャンは、漢字では香香、と当てられていますけど、彼らの方式では、上上ですね。

ただ、選考委員会の小池知事は、「呼びやすく、花が開くような明るいイメージ」と話した。「香」は中国で「人気がある」とのことです。

とてもいい響きの名前だと思いますね。

シャンシャンの両親、母親と父親は?

母親はシンシン(真真)と言います。
 2005年7月3日中国臥龍保護センター生まれです。ただいま12歳ですね。
この年齢は、パンダとしては結構高齢になるとのことです。パンダの年齢は3倍すると人間に近い年齢になるそうです。

ちなみに、5歳の時に上野に来ました。

彼女は2012年にもパンダを出産しましたが、その時は6日で赤ちゃんが死んでしまいました。

今回は順調です。

父親はリーリー(力力)と言います
2005年8月16日中国臥龍保護センター生まれです。やはりただいま12歳ですね。
リーリーも彼が5歳の時、2011年2月21日にシンシンとともに中国から来園しました。両パンダともレンタル方式での来日です。

ちなみに、今回の出産は、上野動物園によると4年ぶりの交尾の結果だそうです。おめでたいですね。

2月からはシャンシャンの公開観覧方式が変更になります。抽選も無くなります。
詳細はこちらでご確認ください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
シャンシャンは抽選なしで2月から見られる?抽選期間、2月の公開時間と整理券配布場所、注意点も説明

まとめ

パンダのシャンシャンが12月19日に公開されました。応募抽選システムは前回記事を参照してください。
シャンシャンの誕生日、性別、名前の由来と漢字についてまとめました。
また、両親、母親のシンシン、父親のリーリーについてもまとめました。

スポンサーリンク

-冬の行事について
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。