旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

大阪ダブル選挙の投票日は4月7日。維新の強さの理由、公明党と自民党の対応について

投稿日:

大阪都構想を巡って大阪維新の会の松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長が辞職しました。
そして、彼らが入れ替わりで出馬することになりました。

この選挙について、投票日、そして大阪での維新の強さの理由、公明党と自民党の対応をまとめました。

大阪ダブル選挙の投票日は4月7日

大阪ダブル選挙の投票日は4月7日です。もう1ヶ月もありませんね。

そしてこの大阪府知事・大阪市長のダブル選挙に関して、新しい動きが自民党からありました。

大阪知事選には、自民党がタレント、俳優の辰巳琢郎氏60歳を擁立するという動きがあります。

スポンサーリンク

大阪のダブル選挙と維新の強さの理由について

今回の選挙では、大阪維新の会を率いる松井一郎府知事と、維新政調会長の吉村洋文市長が辞職し、知事と市長の立場を入れ替えて選挙に臨みます。

これが、入れ替え戦、大阪ダブル選と呼ばれております。

彼らがこのダブル選挙に踏み切るの理由はただ一つです。大阪市を廃止し、特別区に再編する大阪都構想を進めるために民意を問う、という大義です。

維新は過去2回のダブル選で勝利しております。

具体的には、8年前の平成23年2011年に橋下徹知事が大阪市長選へくら替えし、圧勝しました。
この後の動きは、平成27年5月の住民投票で都構想が否決され、橋下氏は政界を引退しました。
しかし、平成27年、2015年の11月のダブル選では都構想再挑戦を掲げた松井、吉村両氏が勝利しました。

では、なぜ大阪ではこのように維新が強いのでしょうか?

スポンサーリンク

大阪の維新の強さの理由について

大阪の維新の強さの理由の一番は、今なお政界から引退したと公言してはいるものの、存在感を示し続ける、橋下徹氏の大阪での人気の高さがあります。

平成27年5月17日の「大阪都構想」を問う住民投票では結果は否決となり、当時の橋下徹大阪市長は政界引退を表明しました。

しかしながら、彼の支持者と重なっている、大阪における維新支持の人たちは、非常にコアな存在で、文字通り、維新ファンです。
それはこれまでの地方選の結果から読み取ることができます。

大阪の維新と公明党の関係、自民党の対応

さらに、指摘されていることは、公明党の大阪での維新への支持の姿勢です。
確かに、国政選挙においては公明党は自民党と連立政権を組んでいます。

しかしながら、大阪府、大阪市においては公明党は水面下で維新と手を組んでいる可能性が高い、とされています。
これが今回の選挙でも当てはまるかどうかは不明です。今後の各党の意見を聞かねばなりません。

大阪都構想をめぐる地域政党「大阪維新の会」と公明党の協議が決裂した結果が今回のダブル選との報道があります。

この記事では、

4月の統一地方選と衆院2補選、夏の参院選に目を向ければ、公明党との連携は一段と重要性を増している。一方、安倍晋三首相が悲願とする憲法改正では、日本維新の会の協力が不可欠。首相は維新と気脈を通じる菅義偉官房長官ともども、公明と維新の板挟みになった格好だ。

と、中央の自民党、官邸の対応は非常に苦しい状況であるとのことです。

出典
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00000019-jij-pol

まとめ

大阪ダブル選挙、日程は4月7日です。
大阪府知事選に自民党が辰巳琢郎氏擁立へという動きがあります。
大阪での維新の強さの理由、そして公明党と自民党の今後の動きに注目ですね。

出典
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552202745/-100

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。