旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

丸山穂高衆院議員の維新の会離党の理由は?ツイッターでの彼の意見提示と橋下徹氏による批判とは?ブログでの説明は?

投稿日:


10月30日、衆議院選挙が終わってまだ8日目にして、丸山穂高衆院議員が維新の会を離党しました。
10月31日の記者会見では、橋下徹氏のツイッターによる批判が原因と発言しております。

そこで、丸山議員の一連のツイッターでの発言と、それに対する橋下氏の批判、丸山氏の離党した理由、ブログでの説明についてまとめました。

丸山穂高衆院議員のツイッターでの意見提示は

丸山穂高衆院議員はツイッターで、あることをまず提案しました。
それは、維新が今回の衆院選で11議席まで議席数を減らしたことを受けて 「衆院選総括と代表選なしには党は前に進めない」と発言、維新の会は「代表選の機会すらない」ので、まずは代表選を行うようツイッターで主張したことです。この書き込みは10月24日に行われました。

橋下徹氏のツイッターでの非難とは

橋下氏は自身のツイッターで、10月25日から丸山氏への激烈な反論と中傷としか言いようがない発言を何度も繰り返しました。

まずは、丸山氏態度が悪い、口のきき方を知らない、と難癖をつけています。

「口のきき方も知らない若造が勘違いしてきた」
「まず言葉遣いから学べ、ボケ!」
「代表選を求めるにも言い方があるやろ。ボケ!」
「丸山のボケが頭を下げないと収まらないだろう」
「自民党へ就職活動しろ」

などの書き込みが相次ぎました。

さらに、

「丸山を支持しているような支持者が多い政党は絶対に勢力は拡大しない。かつての在特会のようなもの。グループのメンバーも悪ければ支持者も悪い。」
「ネット支持者も最悪。」

と支持者にまでその攻撃の矛先を向けました。

そしてさらには

「丸山の政党交付金や政治資金の流れを追うべき。金で公認を得ている。こんな日本維新の会は消滅すべき。」

と、丸山氏が金で公認を得ている、とまで言及しました。この書き込みが10月27日の午後23時17分です。

これら書き込みに対して、丸山氏はついに

「丸山への中傷は理不尽でも耐えて来たが、応援下さった支持者の皆さんに対する中傷は流石に受け入れがたく。また、お金で公認を得た覚えもないし、万一その指摘であれば、いつどなたからなのか。それは幹部の誰かが売り、内部で知っているのに今まで確認糾弾せずということでもある。あまりに酷い内容。」

と反論しました。この書き込みが10月28日の午前2時44分です。

丸山氏の記者会見について

10月31日に、丸山氏は記者会見をしましたが、10月30日にすでに離党届を出していることを明らかにしました。

この会見の場では、橋下氏が、丸山氏に対して『ボケ』などと発言したことには甘受できる。しかし、彼に投票してくれた有権者や支援者まで悪いとののしられたこと、事実無根である政治資金の話まで公言された。ことを問題視して、もはやこのような状況に耐えることができないとして、離党届けを党に出したとのことです。

ちなみに金で公認、と書いたことについて橋下氏はツイッターで、

「金で公認を得ているという表現は僕の言い過ぎでした。自分の立場に影響する人のところにはしっかりとお金を提供し、その他の地方議員には態度が悪いという趣旨でした。丸山さん、訂正とともにお詫び申し上げます」

と訂正しています。が、これでもまだお金の流れについては言及していますね。

スポンサーリンク

丸山氏のブログでの説明について

11月1日、丸山氏は自身のブログで、今回の顛末を説明しました。

まず、離党した理由を、橋下徹顧問によるツイッターでの数々の自分や自分の支持者に対する非難的な投稿に対して、反論をする会見を行うためにけじめをつけるためである、と明言しました。

これは少しわかりにくいですが、ブログから引用すると

実質的に党内で皆逆らうことが難しい、創立者として影響力のある橋下顧問に対して間違いを指摘するということになる。そうであるならば、その前にまず自らの党でのけじめをつけなければならないということで、離党届を提出し会見に臨んだ次第です。

という意味です。

そして、反論すべき点として

「支持者も悪い」、「こんな丸山を支持する有権者がいる限り、日本維新の会は衰退する」などと投票くださった有権者や応援くださった支持者まで悪いと罵り、「金で公認を得ている」など根も葉もない政治資金の話や、「地方議員の信頼0」で「地方議員を1人も増やしたことのない」などと事実でないことまで公言されることには我慢なりませんでしたし、事実でないと自ら考えることは政治家としてきちんと公に反論しなければならないと考えます。

と提示し、長文でブログで各々の点に関して反論しております。

これが、今回の丸山議員の維新の会離党の理由でした。

まとめ

維新の会の丸山議員が10月30日に離党届を出しました。これは、10月24日自身のツイッター、そして25日からの橋下氏の丸山議員や有権者への罵り、それに対しての反論の会見をするためというのが本人の説明です。

今回の騒動で見えたこと、そして、今後のこの若手議員の離党が及ぼす影響を観察していきたいと思います。

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。