旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

フッ化水素など戦略物資の不正輸出、韓国で4年で156件 

投稿日:

フッ化水素の韓国輸出と経済産業省の措置が7月1日発表されました。
日本から韓国に輸入されたフッ化水素が北朝鮮を含む国連決議制裁対象国に流出した証拠も発見されなかったと韓国は主張していますが、ここで新たなる事実が発覚しました。FNNの記事をまとめました。

フッ化水素の韓国への輸出に関する経済産業省の措置とカテゴリーの見直し

経済産業省が7月1日のホームページに、大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて、という文章を記載しました。以下の通りです。

経済産業省は、外国為替及び外国貿易法に基づく輸出管理を適切に実施する観点から、韓国向けの輸出について厳格な制度の運用を行います。

輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されていますが、関係省庁で検討を行った結果、日韓間の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況です。

こうした中で、韓国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格な制度の運用を行うこととします。

1.韓国に関する輸出管理上のカテゴリーの見直し

7月1日より、韓国に関する輸出管理上のカテゴリーを見直すため、外為法輸出貿易管理令別表第3の国(いわゆる「ホワイト国」)から韓国を削除するための政令改正について意見募集手続きを開始します。

2.特定品目の包括輸出許可から個別輸出許可への切り替え

7月4日より、フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の大韓民国向け輸出及びこれらに関連する製造技術の移転(製造設備の輸出に伴うものも含む)について、包括輸出許可制度の対象から外し、個別に輸出許可申請を求め、輸出審査を行うこととします。

https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190701006/20190701006.html

スポンサーリンク

世耕経済産業大臣の説明

これに対し、日本から輸入されたフッ化水素が北朝鮮を含む国連決議制裁対象国に流出したという、いかなる証拠も発見されなかった、関連企業らが国内法令により輸出許可を受けて、最終使用者報告など各種義務も適法に履行していることを再度確認したと韓国側は主張しています。

WTOでも議論が交わされましたが、世耕経済産業大臣はツイッターで以下のように反論しています。

スポンサーリンク

フッ化水素など戦略物資の不正輸出 4年で156件 韓国から

世耕さんら経済産業省の掴んだ情報と以下の日本のマスコミが掴んだ情報がどれだけ一致しているのかはわかりませんが、韓国の輸出管理体制の問題資料を、FNNが入手したとの報道がありました。

韓国政府作成のリストで、2015年から2019年3月に、戦略物資が韓国から流出した不正輸出案件、それも兵器に転用できる戦略物資が不正輸出された案件は、4年間で156件であった。

北朝鮮の金正男氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに不正輸出。
今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素も、UAEなどに不正輸出されていた。

国連安保理北朝鮮制裁委員会元パネル委員の古川勝久氏は「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」、「この情報を見るかぎり、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」とコメント。

野上官房副長官は、7月10日午前、日本政府の方針について、「今回の措置は、WTO(世界貿易機関)で認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ」とあらためて強調。

出典

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190710-00420563-fnn-int

まとめ

フッ化水素の韓国への輸出に関する経済産業省の措置についての世耕大臣の説明と、第三国への横流しの実態の資料があったことについてまとめました。

フッ化水素の韓国輸出と経済産業省の措置と世耕大臣の説明

フッ化水素の韓国への輸出に関する経済産業省の措置と横流しリスクの懸念について

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。