旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

時事通信の世論調査2018年9月。内閣政党支持率の変化。安倍内閣支持率は4割越え

投稿日:

時事通信の世論調査。内閣政党支持率について2018年9月の結果が出ました。

夏までの国会での与党と野党の政治的活動の結果、マスコミの内閣へのネガティブキャンペーンの集大成がここに出ました。

そこで、時事通信の世論調査、内閣と政党支持率について2018年9月の結果をまとめました。

時事通信の世論調査。内閣支持率について2018年9月の結果

時事通信が9月7~10日に実施した9月の世論調査が発表されました。

安倍内閣の支持率は前月比3.2ポイント増の41.7%、不支持率は2.3ポイント減の36.6%。

安倍内閣支持率は4割越え

安倍内閣支持率は4割を再び越え、不支持を上回りました。
この逆転と高い支持率は、今年2月の調査以来7カ月ぶりです。

ちなみに、今年3月の時事通信の世論調査での安倍内閣の支持率は39.3%、不支持率は40 .4%となりました。この時、支持が3割台になったのも、不支持が支持を上回ったのも、昨年10月以来の事でした。

秋になり、1年続いたマスコミのミスリードが通用しなくなった事と野党の自滅の結果が、この秋に数字としてあらわれました。

スポンサーリンク

時事通信の世論調査2018年9月。政党支持率について

政党支持率は、自民党が前月比0.2ポイント減の26.9%、立憲民主党も0.2ポイント減の4.4%。公明党4.1%、共産党1.9%、日本維新の会0.9%、国民民主党0.4%、社民党 0.3%、希望の党0.2%、自由党0%。
ちなみに自由党はデニー氏の沖縄知事選出馬で衆議院議員数が政党とみなされる数以下になりました。

ちなみに、今年の3月の調査結果は以下の通り。
政党支持率は、自民党が3.3ポイント減の25.2%、立憲民主党は1.1ポイント増の5.3%。公明党2.9%、共産党2.6%、民進党1.2%、希望の党0.5%など。

この民進党はすでに政党支持率対象になっていません。
依然として10%を超える支持率のある政党は自民党だけという状況がこの数ヶ月続いております。
特に、立憲民主党の昨年の衆議院選挙の時からの没落は悲惨な状況です。現在は支持率5%未満の泡沫政党です。
枝野氏福山氏らの政治的行動への国民の評価が出たと言う事ですね。

時事通信の世論調査の方法について

時事通信の世論調査の方法は以下の通りです。

調査は全国18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は62.0%

o 調査地域:全国の市町村
o 調査対象:満18歳以上の男女
o 標本数 :2,000人
o 抽出方法:層化副次(2段)無作為抽出法
o 調査方法:調査員による個別面接聴取法
o 実施期間:9月7日から10日
o 有効回収率:62.0%

まとめ

時事通信の世論調査の最新結果をまとめました。
他のメディアの調査結果と大きな違いはありませんでした。
自民党の支持率が突出、内閣支持率は回復して不支持率を上回っております。

リンクはこちら
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091400763

<関連情報>
読売新聞の最新世論調査2018年3月の内閣政党支持率は? 調査法も説明

TBS、 JNNの最新世論調査2018年3月について。内閣と政党支持率、北朝鮮と憲法改正は?

NHKの最新世論調査2018年3月の内閣政党支持率の推移について

朝日新聞の最新世論調査2018年2月。男女別、年齢別の内閣支持率についての変化

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。