旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

春の行事について

大阪造幣局桜の通り抜け2019開催見込み!場所地図と入り口、最寄り駅と行き方について

投稿日:

大阪の4月の名物といえば、大阪城の花見、そして大阪造幣局の桜の通り抜けですね。
大阪造幣局内の様々な種類の桜の花を歩きながら楽しめます。
ここで、造幣局通り抜け2019、場所と地図と入り口、最寄り駅と行き方についてまとめました。

大阪造幣局桜の通り抜け2019

大阪造幣局恒例の春の桜の通り抜けでは、毎年4月初旬から中旬頃のヤエザクラの開花の時期に合わせ、造幣局の敷地内の一部を一般公開して多品種のサクラを楽しむ大阪市民の恒例のイベントです。
「通り抜け」という名称は古くから使われており、明治40年ごろにはすでにその名称が定着していました。
そして例年通りなら2019年も4月の8日あたりから7日間開催される見込みです。開始日は桜前線によって変動されます。
発表は3月ですので待ちましょう。わかり次第情報をアップデートします。

スポンサーリンク

大阪造幣局桜の通り抜け2019の場所地図と入り口について

大阪造幣局の桜の通り抜けは一方通行です。逆行禁止です。

入り口は造幣局南門(天満橋側)です。そこから北門(桜宮橋側)への一方通行となっております。
この距離は約560メートル)

住所:大阪府大阪市北区天満1-1-79
地図はこちらです。

大阪造幣局桜の通り抜け2019最寄り駅と行き方について

最寄り駅は、下記となります。

地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車、徒歩約15分です。
JR東西線「大阪天満宮」駅(JR2号出口)下車、徒歩約15分です。

この二つの駅が便利です。

入り口までは誘導がされてあります。また、多くの人が歩いていますので場所を間違えることはありません。

天満橋を南から北にわたり、天満橋北詰めを誘導に従って右に折れて歩くと造幣局南門入り口があります。

この通り抜けの出発点である、造幣局南門への最寄の駅は、地下鉄、京阪、JRの天満橋駅です。

また、JR東西線「大阪城北詰」駅(3号出口)下車からも徒歩で約15分なので、こちらからのアクセスも可能です。

まとめ

大阪の春の風物詩、造幣局桜の通り抜け2019の場所地図と入り口、最寄り駅と行き方についてまとめました。
この機会にぜひ、大阪名物造幣局の桜の通り抜けを楽しみましょう。

<関連情報>
大阪造幣局桜の通り抜け2019の日程と混雑予想、おすすめの日

2東横イン大阪のおすすめは新大阪。アクセスと周辺飲食店について

大阪駅と新大阪駅の違いと移動について。地名について

スポンサーリンク

-春の行事について
-, , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。