旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

日本の野球 野球

カープ丸のFA人的補償で巨人長野獲得へ。その理由と金銭面は?

投稿日:


フリーエージェントでカープから巨人に移籍することとなった、その人的補償で、長野外野手がカープに入団することが明らかになりました。
このカープの意図は何があるのでしょうか?
カープ丸の人的補償で長野獲得へ。その理由と金銭面についてまとめました。

カープ丸の人的補償で巨人長野獲得へ

FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、広島東洋カープが長野久義外野手(34)を選択する方針を固めたことが7日新聞社の取材でほぼ明らかとなりました。

これは、同じくフリーエージェントの人的補償で西武へ移籍した内海哲也投手(36)に続く、ジャイアンツの生え抜きスターの流出ということになります。

スポンサーリンク

カープ丸の人的補償で巨人長野獲得へ。その理由は?

広島カープが最終的に長野の指名を固めたのは年が明けてからとのことですが、巨人から人的補償、プロテクト漏れのリストを受け取った直後の時点で現場、フロント双方の意見は、長野選手獲得でほぼ一致していた、とのことです。

長野選手の来季の推定年俸は、昨季の丸選手2億1000万円よりも高額の2億3000万円です。

ただし、広島の鈴木本部長は「それなりの選手がいれば獲りにいく」と高年俸選手の獲得も考慮していました。

今回の長野選手獲得の理由としては、緒方監督が長野選手を常々高く評価していることが挙げられます。
そして、外野手のベテラン、それも実績のあるスター選手として、若い選手へのいいお手本となること、刺激となることも間違いないでしょう。

巨人としては、同じポジションのベテランなので、たとえ広島が獲得しても戦力的にあまり失うものはないと言えます。
ただし、チーム内での今までの役割などが丸が引き継げるかどうか、はこれからみていきましょう。

スポンサーリンク

カープ丸の人的補償で巨人長野獲得へ。金銭面では?

FA人的補償時は、Aランクの選手の場合は、1名プラス旧年俸の0.5倍です。
すなわち長野選手+移籍選手である丸選手の旧年俸の50%が貰えます。

今回のFAで
カープは丸選手(2.1億)選手を失い、長野選手(2.3億)+1.05億を得る、ということになります。

そして、シーズンが終わって長野選手がFAで再び巨人に戻る可能性があります。

この場合、
カープは長野(2.3億)選手を失い、新たな人的補償選手+1.15億、を得ることができます。

すなわち、カープは再び億単位のお金といい選手を得ることができます。

もしこのようなことに実際になれば、広島は2年間で合わせて巨人から2.2億を得ることになり、今季の彼の年俸をほぼカバーできることになります。

金銭面ではカープに損失はほぼない、ということです。

まとめ

カープ丸の人的補償で長野獲得へ。その理由と金銭面の問題についてまとめました。
長野本人は「移籍の覚悟は固めている」という話です。
広島側は早ければきょう7日にも巨人側に通達し、両球団から発表となる見込みです。

これは両球団にとって面白いシーズンとなりそうです。

スポンサーリンク

-日本の野球, 野球
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。