旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

産経FNN世論調査2019年4月の結果について。内閣政党支持率と新元号令和の好感度

投稿日:


4月30日に今上天皇がご退位され、5月1日に新天皇が即位されます。
2019年4月、平成最後の世論調査はどうでしょうか?

産経FNN世論調査2019年4月の結果について。内閣政党支持率と新元号令和の好感度をまとめました。

産経FNN世論調査2019年4月の結果について。内閣支持率

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は2019年4月6、7日に世論調査を実施しました。

産経FNN世論調査2019年4月、内閣支持率と政党支持率は以下の通りです。

問】安倍晋三内閣を支持するか
支持する47.9(42.7) 
支持しない36.7(42.8) 
他15.4(14.5)

内閣支持率は5.2ポイント上昇、そして支持しない率は6.1ポイント下降しています。
これは、やはり、令和効果といっていいでしょう。

スポンサーリンク

産経FNN世論調査2019年4月の結果について。政党支持率

【問】どの政党を支持するか

自民党40.4(34.0)

立憲民主党9.6(9.6)

国民民主党1.6(0.9)

公明党4.8(4.6)

共産党3.4(3.4)

日本維新の会2.3(2.8)

自由党0.4(0.5)

希望の党0.1(‐)

社民党0.8(0.8)

その他の政党1.1(1.4)

支持する政党はない33.4(40.8)

他2.1(1.2)

自由民主党は再び40%の大台に乗りました。
この結果でわかることは、果てしなく続いているメディアスクラムでの安倍内閣総攻撃にもかかわらず、自民党支持者の数だけ相変わらず圧倒していて、さらに支持者を増やしていることです。

出典はこちら
https://special.sankei.com/a/politics/article/20190408/0001.html

スポンサーリンク

産経FNN世論調査2019年4月の結果、新元号令和の好感度

産経FNN世論調査2019年4月の新元号令和の好感度は以下の通りです。

政府が決めた「平成」に代わる新元号「令和(れいわ)」について

「良いと思う」が87・0%を占め、「良いと思わない」の6・5%を大きく上回りました。

これは圧倒的な支持率ですね。

 令和を日本最古の歌集である万葉集から引用したことについて「日本の古典からの採用でよかった」が75・8%でした。
一方、今までのように「中国の古典からの採用がよかった」は1・6%でした。
これも国民の支持を得ています。
そして、新しい令和の時代が平成よりもよい時代になると「期待している」と答えたのは78・3%に達しました。
この世代交代マインドはいい兆候ですね。

 

安倍首相の自民党総裁選4選について

安倍首相の党総裁連続4選論に関連し、3期目の総裁任期が終わる平成33年9月以降も安倍首相が続投することについては「反対」が61・6%で、「賛成」の30・0%を上回りました。

次期首相について

次の首相に誰がふさわしいかを尋ねた質問では、小泉進次郎厚生労働部会長が25・9%で首位となりました。
石破茂元幹事長は20・7%と差をつけらています。
新しい首相候補とも言われている、新元号の令和を発表した菅義偉官房長官は5・8%でした。

出典
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/【産経fnn合同世論調査】令和「良い」87percent、内閣支持率5・2ポイント上昇/ar-BBVIuQF#page=2

まとめ

産経・FNN合同世論調査の結果、内閣と政党支持率、新元号令和の好感度についてまとめました。
安倍内閣支持率、自民党支持率、令和の好感度、全てが高い支持を得ています。

<関連情報>
ロイター企業調査にて安倍首相続投を望む割合は73%。安定性重視とネットでの評価

読売新聞の最新世論調査の内閣政党支持率2018年4月下旬は?ネットでの支持率との差について

2018年4月23日 毎日新聞の最新世論調査結果2018年4月について。内閣政党支持率とネット調査の違いについて

ニコニコ世論調査4月の結果。日本テレビの内閣支持率の差と信頼性について

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。