旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

アメリカンフットボール 日本のアメフト

立命館対関学のアメフトの優勝決定戦試合の結果と西日本代表校決定戦の予定について

更新日:

2017年11月19日(日)に関西学生アメリカンフットボールリーグ、ディビジョン1のリーグ最終試合、立命館大学と関西学院大学の全勝対決となりました。

結果はどうだったでしょうか?

そして、今後の大学学生日本一を決める試合、甲子園ボウルの西日本代表校になる試合の日程は?

ここで、立命館対関学のアメフトの試合、西日本代表校決定戦の予定についてまとめました。

立命館対関学のアメフトの優勝決定戦試合の経過と結果について

アメリカンフットボールの関西学生リーグは11月19日、万博記念競技場で最終節の1試合があり、立命館が関学との全勝対決を21―7で制しました。
これで立命館は、2年ぶり11度目の優勝となりました。

試合の詳細は以下の通りです。
試合日程2017年11月19日(日)13:00~15:05
場所:万博記念競技場   天候:曇り  観衆:8,500人 
チーム 立命館大学(7-0-0)VS. 関西学院大学(6-1-0)

得点経過

前半
立命館大 1Q-00:52 #42立川玄明 3yds RUN (K-G #16多田羅翔吾)
立命館大 1Q-10:15 #16多田羅翔吾 24yds FG
1Q終了 10−0
2Qは両チーム得点を挙げられず、前半10−0で後半へ。

後半
立命館大 3Q-06:21 #16多田羅翔吾 32yds FG
立命館大 3Q-11:09 #32西村七斗 20yds RUN (RUN-G #11西山雄斗)

3Q終了時点で21−0

関西学院大 4Q-07:02 #10光藤航哉 1yds RUN (K-G #31小川拓光)

関西学院大学1TDで追い上げるもここまで

21−7で試合終了となり、立命館大学が歓喜の優勝となりました。

スポンサーリンク

西日本代表校決定戦の予定について

関学大は、11月26日に全日本大学選手権の西日本代表決定4回戦で名古屋大(東海)と名古屋市港サッカー場にて対戦します。

この試合に勝てば再び西日本代表決定戦で立命大と対戦します。

試合詳細は以下の通りです。

西日本代表校決定戦

全日本大学アメリカンフットボール選手権・西日本代表校決定戦
「WESTERN JAPAN BOWL(ウエスタン ジャパン ボウル)」

(関西学生Div.1-1位 立命館大学)vs(西日本代表校・4回戦、名古屋大学と関西学院大学の勝者)

開催日時: 
2017年12月3日(日) 14:05~
開催場所: 
会場:万博記念競技場
放送:
NHK Eテレ(近畿ブロック)で生中継されます。

12月3日追記
この試合の結果と甲子園ボウルの組み合わせ、チケット情報はこちらです。
甲子園ボウル組み合わせと2017日程とアクセスについて。チケット情報も紹介

アメフトのネット中継 rtv(http://amefootlive.jp/wjb/2550)こちらは録画での配信となります。

ファンの方はぜひ会場へ応援に駆けつけてください。

入場料金:
一般 前売=1,300円/当日=1,500円

まとめ

立命館対関学のアメフトの優勝決定戦試合は21−7で勝利。2年ぶり11回目のリーグ優勝を果たしました。
西日本代表校決定戦は12月3日に、名大と関学の勝者と立命が対戦します。
ぜひ会場に応援に行きましょう。

追記 20180512
5月6日、関学と日本大学との第51回定期戦において、日本大学選手による非常に危険な反則行為が発生し、日本のアメフト界、そしてファンに動揺が広がっています。それらの情報を下記のリンクでご確認ください。

<関連リンク>
アメフト関西学院大日大定期戦でのラフプレー、鳥内監督のコメントと正式な謝罪の要求について

アメフト日大と関西学院大の試合でのラフプレーの経緯と対応、真相について。ネットでの反応は?

アメフトのラフプレーで関西学院大学が日大に経緯の説明と謝罪を要求。ネットでの反応

日大と関西学院大の定期戦でのラフプレーについて、ネットでの反応と処分

スポンサーリンク

-アメリカンフットボール, 日本のアメフト
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。