旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

冬の行事について

八坂神社初詣2020のアクセスと参拝時間と行事、歩き方について

投稿日:

日本の古都、京都の初詣の一番人気は八坂神社です。
アクセスの良さと周りの雰囲気も魅力です。

ぜひ2020年の正月、八坂神社に初詣に行きませんか?

そこで、八坂神社初詣のアクセスと歩き方、参拝時間と行事についてまとめました。

八坂神社初詣2020のアクセスについて

八坂神社の地図はこちらです。

〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側625

スポンサーリンク

八坂神社初詣2020のアクセスについて

八坂神社初詣でのアクセスについてはこちらにまとめました。

・京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
・阪急河原町駅より徒歩で約8分
・JR京都駅より車で約15分 (タクシーの場合)
・JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

おすすめは、電車でのアクセスです。
この時期の京都市内バスは非常に混雑しており、京都駅ですでに長蛇の列です。満員バスに揺られ、さらに道路も渋滞します。これは帰りも同様です。
タクシーも渋滞でイライラということになります。

なので、阪急もしくは京阪をご利用ください。

さらに、河原町駅、祇園四条駅から八坂神社への道のりは歩いて楽しいですね。古都の雰囲気を楽しみましょう。

スポンサーリンク

八坂神社初詣2020の参拝時間と年末年始の行事について

神社の門は24時間開いております。いつでも参拝可能です。

12月31日 15:00
大祓式
半年間の罪穢を祓います。

12月31日 19:00
除夜祭
祭典後、境内三ヶ所の「をけら灯籠」に「をけら火」を移します。「をけら灯籠」の浄火を火縄にうけて帰り、灯明の火をつけ、雑煮を炊き新しい年の幸せを祈ります。

12月31日 21:00
今宮戎神社鯛奉納
毎年大晦日に、今宮戎神社の福娘をはじめ、神職関係者らがそろって八坂神社を訪れ、鯛を献じます。

1月 1日 05:00
白朮(をけら)祭
年頭にあたり病気、災難を除き幸福を祈ります。

1月 3日 08:00
元始祭
新年にあたり、我が国の大本を思い国の隆盛を祈ります。

1月 3日 09:00
初能奉納
金剛流/観世流各家元による「翁」と「仕舞」の奉納(隔年)があります。

1月 3日 13:00
かるた始め式(於 能舞台)
全日本かるた協会近畿支部による奉納があります。

八坂神社の御朱印について

御朱印の案内はこちらです。

恵方朱印
八坂神社がかつて祇園社と呼ばれた時代、御祭神は暦の神としての信仰がありました。
御祭神の素戔嗚尊は牛頭天王(ごづてんのう)、その妃神である櫛稲田姫命は頗梨采女(はりさいじょ)と習合し、特に頗梨采女は吉方を司る恵方の神「歳徳神(としとくじん)」としての信仰が有りました。
毎年この神の在する方角に向かって事を行えば万事に吉とされ、また初詣には自宅から見て恵方の方角の神社に参る恵方詣りが有ります。
(あらかじめ歳徳神の描かれた台紙に押印・墨書されており、御朱印帳にお貼りいただく御朱印です。)
授与期間 12月13日~2月3日のみ
初穂料 500円

八坂神社の初詣2020の歩き方について

大晦日から元旦にかけてのご参拝は、西楼門と北門から入り、境内にある案内表示の矢印の方向に進みます。
また、東北門と玉光門及び南楼門が出口となります。

概ね午後11時頃から境内の通行規制を行い、一方通行となります。
なお、当日は大変混雑が予想されるので、現場係員の誘導に従って参拝しましょう。

公式サイト
http://www.yasaka-jinja.or.jp

まとめ

八坂神社初詣2020のアクセス、参拝時間と歩き方についてまとめました。
一年の始まりを八坂神社でスタートしましょう。

スポンサーリンク

-冬の行事について
-, , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。