旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

読売新聞の最新世論調査2020年5月の内閣政党支持率、9月入学への評価は?

更新日:

世論調査は様々なメディアが行っており、そのメディアによって結果が異なる、という現象が起こります。さらに、現在進行形で政局になるような事態が起こっていれば尚更です。新型コロナウイルス対策がそれに当たるでしょう。
今回は、読売新聞の最新の5月の世論調査結果、内閣、政党支持率などについてまとめました。また、新型コロナ対策、9月入学への評価もまとめました。

読売新聞の最新世論調査2020年5月の結果について

読売新聞が2020年5月8~10日に実施した全国世論調査の結果では、安倍内閣の支持率は42%となり、前回調査(4月11~12日)と同じという結果でしたた。
一方、不支持率は48%(前回47%)でした。

スポンサーリンク

最新世論調査による支持政党について

各政党の支持率は以下の通りです。

自民:34%(±0)
公明:4%(±0)

立憲:4%(-1)
維新:4%(+2)
共産:2%(-1)
国民:1%(±0)
れ新:0%(±0)
社民:0%(±0)
N国:0%(±0)

政党支持率で見ると、自民党が34%と他の党の支持率を引き離しております。野党は支持率が軒並み5%以下という厳しい状況ですね。

読売新聞の誌面から参照しました。

スポンサーリンク

9月入学「賛成」54%

 読売新聞社の全国世論調査で、新型コロナウイルスの感染拡大による学校休校の長期化を受け、政府が検討している9月入学・始業についてのアンケートを行ったところ、

「賛成」 54%
「反対」 34%

という結果でした。

内容としては、感染対策を重点的に行う大都市、東京や大阪など13の特定警戒都道府県に限ると、平均は「賛成」59%、「反対」32%。という高い賛成率となっております。

今後の政策決定に影響しそうなデータですね。

まとめ

読売新聞の最新の世論調査結果についてまとめました。

世論調査各社結果のリンクまとめ

<関連情報>
報道ステーションの世論調査2018年2月について。内閣支持率と政党支持率の推移について。調査方法も説明

日経とテレビ東京の世論調査2018年2月の結果。内閣支持率と政党支持率、9条への自衛隊明記と調査方法について

NHKの最新世論調査2018年3月の内閣政党支持率の推移について

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。