旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

冬の行事について

赤穂義士祭2017の日程場所アクセス駐車場について

投稿日:

元禄15年12月14日、赤穂の義士47人による、吉良上野介の討ち入りが行われた日です。この物語は以後日本で広く受け入れられ、彼らを偲んで各地でイベントがあります。
そして、赤穂市でも伝統行事の一つとして、赤穂義士祭が行われています。

そこで、赤穂義士祭2017の日程と場所、アクセスと駐車場についてまとめました。

赤穂義士祭2017の日程と場所について

日程
12月14日 木曜日
10時から16時まで

赤穂義士祭2017は忠臣蔵ウィークの最後、12月14日木曜日に行われます。

場所
義士祭の場所は、赤穂市の赤穂城跡、赤穂市駅前通り、お城通り周辺で行われます。

スポンサーリンク

赤穂義士祭2017のアクセスと駐車場について

赤穂義士祭2017のアクセスについて

赤穂義士祭のアクセスは、

義士祭に電車で行く場合

JR播州赤穂駅が最寄りの駅となります。
駅から義士祭の催しもパレードも全て徒歩範囲内でいけます。
赤穂城後まで徒歩で約15−20分です。

JR播州赤穂駅は、大阪から119km、姫路から31kmに位置します。

大阪からのアクセスでは、新幹線で「JR新大阪駅」から「JR姫路駅」まで約30分です。そこから乗り換えて、JR山陽本線新快速 播州赤穂行 「JR播州赤穂駅」で下車です。これが30分程度です。

在来線を使う場合は、「JR大阪駅」からJR神戸線新快速 播州赤穂行に乗り、「JR播州赤穂駅」で下車です。これが約1時間40分かかります。

義士祭に車で行く場合

大阪から約130キロの距離です。
1時間45分から2時間くらいはかかります。

中国自動車道と山陽自動車道を使う場合、130キロ程度です。
しかし、阪神高速3号神戸線と山陽自動車道を使う場合は、遠回りになって、143キロとなります。

大阪での始発位置に合わせてコースを決めてください。

山陽道赤穂ICからは、約4kmで10分程度です。県道96号線経由国道250号に入り、しばらくして赤穂市街に入ります。

赤穂義士祭2017の駐車場について

JR播州赤穂駅近くの千種川沿いに、無料の臨時駐車場が約2200台分設置されます。こちらを利用しましょう。

駐車場から会場までは徒歩圏内です。駐車場近辺と市街地は渋滞が発生する可能性はありますので、時間には余裕を持ってお越しください。

お城の地図はこちらです。

<関連記事>
赤穂義士祭に関する記事はこちらです。合わせてご確認ください。
赤穂義士祭2017の日程スケジュール場所について

赤穂義士祭前夜祭2017の日程スケジュール場所について

播州赤穂忠臣蔵ウィーク2017の日程スケジュール場所について 

赤穂のホテルを温泉大浴場食事で選ぶとこちら。ランキングも紹介

東京の泉岳寺義士祭の情報はこちらです。
泉岳寺義士祭の日程と場所について。パレードと4月の予定

泉岳寺義士祭の日程場所アクセスと駐車場について

まとめ

赤穂義士祭2017の日程場所とアクセスと駐車場を示しました。
電車でのアクセスが便利ですが、無料駐車場も準備されています。
ぜひ、今年はこの壮大なイベントを目撃しましょう。

スポンサーリンク

-冬の行事について
-, ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。