旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

新元号の発表時期と開始日、省庁は西暦に統一?

更新日:

来年の4月30日に天皇陛下が譲位されて、5月1日に皇太子が即位されます。

ここに、日本に新しい天皇が誕生されます。

そして、国民の関心は、新元号に集まっています。これには、多くのデータの管理、商業上の思惑も含まれます。

そこで、新元号の発表時期、また、開始日について現在の情報を整理します。
そして、省庁データを西暦に統一する可能性についてもまとめました。

新元号の発表時期は?

天皇陛下の退位に伴う2019年5月1日の改元、新元号について安倍首相は、「新元号選定は、元号「平成」の選定過程を踏まえながら進めていきたい」との考えを述べています。

また、新元号の発表時期に関しては、安倍首相は「国民生活への影響などを考慮しつつ、いつ発表すればいいのか考える」と語っています。
皇太子さまが即位する来年の5月1日には新たな元号となることは確定しておりますが、その発表時期はまだ発表されていません。

天皇陛下の在位30年を祝う式典が2019年2月24日に予定されていますが、この記念式典以降となる見込みもあります。

カレンダー業界は、19年のカレンダーに間に合いそうもないと悲観的な状況となっています。

<関連情報>
天皇陛下の退位時期の決定と改元元号について。退位後の称号は上皇

皇太子殿下の誕生日と御年齢は?天皇誕生日変更やお名前などの情報も紹介

スポンサーリンク

新元号の開始日はいつから?

一方、新元号の開始日はすでに確定しております。

これは、2017年(平成29年)12月8日の閣議で、天皇陛下の退位日が2019年(平成31年)4月30日、そして翌日5月1日に皇太子殿下が新天皇に即位され、即位に伴う儀式が行われます。

この2019年5月1日が、新元号が施行される日ということは確定しているのです。2月末以降となると、施行前の期間は1ヶ月と少しということになりますね。

新元号に省庁データは西暦に統一?

トラブルを避けるために、各省庁が運用する行政システムでの日付データについては、従来使われてきた元号を使わず、今後は西暦に一本化する方針となっております。
しかしながら、西暦でシステムを一元管理するための抜本的な改修には時間も費用もかかり、確定しておりません。

よって、来春の新元号使用開始までに、データを西暦に統一する可能性は低いとされています。

まとめ

天皇陛下が譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年5月1日に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とすることを決定しております。改元案が発表される日付は未定ですが、来年の2月末以降になる見込みです。また、各省庁が運用する行政システムでの日付データについては、従来使われてきた元号を使わず、今後は西暦に一本化する方針となっております。

関連最新情報
新元号の決め方、開始日と発表時期、天皇即位前内定で公表か

追記20181012
皇太子様が新天皇に即位される2019年のゴールデンウィークは10連休になる方針が決まりました。
詳細は以下の通りです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ゴールデンウィーク2019は10連休!皇太子即位の式典と秋篠宮様の立皇嗣の礼について
スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。