旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

欧州旅行

海外在住者の日本入国以降の確認の最新情報2020年12月

投稿日:

新型コロナウイルス感染が欧州で流行しており、海外在住者の日本入国への手続きが例年とは異なります。
そこで、知人から聞いた、海外在住者の関西空港からの日本入国以降の流れ、大阪府での確認に関する最新情報2020年12月をまとめました。
(注意 この人は英国在住ではありません)。

関空での入国までの流れ 質問票

空港では、質問票の提出が必要です。
web上で入力し、そこで発行されるQRコードを提示する必要があります。

https://arqs-qa.followup.mhlw.go.jp/#/

最悪、前もってやったQRコードをなくしても、空港でもパソコンが準備されているのでそこで入力できます。
ただ、検査が後回しになってしまいます。

スポンサーリンク

関空での入国までの流れ 健康カード 抗原検査

健康カードという用紙も記入するのですが、「過去14日以内に発熱・咳などの症状がある人と接触があった」
「過去14日以内に感染した患者と接触した」などの質問があります。
そして、抗原検査、その後結果が出てから入国となります。

スポンサーリンク

日本入国以降の大阪府の確認について

国内の携帯電話番号を持っている人はLINEでのフォローアップですが、海外ナンバーだけの人は、メールもしくは電話での確認になります。

PCやスマホで登録する質問表に、LINEでのフォローアップに同意するかどうか、という項目があります。

日本の携帯ではない場合は、同意はせずに、受付でメールでのフォローアップを希望しますと伝える流れとなります。

これは、抗原検査の受付の段階で、このフォローアップの方法について検疫の人たちから確認されます。

体温計は持参したほうがいいです。

海外在住者の日本入国以降の確認の最新情報2020年12月

大阪府検疫フォローアップセンターからのメールについて

大阪府検疫フォローアップセンターからのメールは以下の通りです。
……………………………………………
大阪府検疫フォローアップセンターです。

検疫所から連絡があり、新型コロナウイルス感染症の流行国から帰国された方に体調をお伺いしております。
健康観察期間はx月x日までになります。

明日以降、下記内容について、
検疫フォローアップセンター  kenekisyo-followup@gbox.pref.osaka.lg.jp
までご報告をお願いします。
毎日午後5時までにご報告をお願いします。

――――――――――――――ご報告いただきたい内容―――――――――――――
① 【フルネーム(カタカナまたはEnglish)】
② 入国日:xx/xx
③ 発熱の有無
④ 風邪症状の有無
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いただいたメールは毎日確認しており、内容や状況により、ご連絡をさせていただくことがありますがご了承下さい。

新型コロナウイルス感染症が疑われる症状があれば、検疫フォローアップセンター℡06-4397-3283(9:00-20:00 ※12/29-1/3のみ10:00-18:30)、もしくはお住まいの地域を管轄する新型コロナ受診相談センターへ電話をお願いします。また、その際には流行国から帰国し、健康観察中であるとお伝えください。

新型コロナ受診相談センター
http://www.pref.osaka.lg.jp/smart_somu/faq_kenko/index.html

*****************************
大阪府健康医療部保健医療室 感染症対策課
   検疫フォローアップセンター 
       〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目1-22
       TEL 06-4397-3283
       E-mail kenekisyo-followup@gbox.pref.osaka.lg.jp
*****************************

まとめ

海外在住者の関西空港からの日本入国の流れ、大阪府検疫フォローアップセンターでのフォローアップに関する最新情報2020年12月をまとめました。

スポンサーリンク

-欧州旅行
-, , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。