旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

日本の鉄道と駅 鉄道について

JRおおさか東線全線開業、新大阪と奈良を直結。路線と駅について

投稿日:

大阪府の東部を南北につなぐJRの「おおさか東線」が16日に全線で開業しました。
これは興味ありますね。
そこで、JRおおさか東線全線開業について、路線と駅についてまとめました。

JRおおさか東線全線開業

大阪府の東部を南北につなぐJRの「おおさか東線」が3月16日に全線で開業しました。
そこで、記念の式典が行われました。

この路線は、計画から40年近く、そして着工から20年を経ています。

新大阪駅のホームで開かれた記念式典では、大勢の鉄道ファンらが集まる中、関係者がテープカット、開業を祝いました。

午前10時17分に、この路線での快速電車が新大阪駅を出発しました。

スポンサーリンク

JRおおさか東線全線開業、新大阪と奈良を直結

「おおさか東線」は、新大阪駅と八尾市の久宝寺駅の間の20.3キロを結ぶ路線です。
一部区間(放出駅ー久宝寺駅)は11年前、2008年にすでに開業していましたが、残りの区間であった新大阪駅と放出駅との間が開通したことにより、3月16日に全線で開業となりました。

これによって、東海道・山陽新幹線駅と、大阪東部エリアが大阪駅での乗り換えなしで移動できるようになりました。
また、新大阪と奈良を結ぶ直通列車もデビューしました。

新大阪~奈良間が50分台で直結

3月16日からは、4つの新しい駅、南吹田、JR淡路、城北公園通、JR野江も開業しました。
これで、新大阪駅と久宝寺駅の間は、普通電車で35分程度で結ばれます。

各駅停車の普通列車は、新大阪から久宝寺方面が67本(土休日66本)、そして久宝寺から新大阪方面が69本(土休日68本)です。
日中は15分間隔運行。
標準的な所要時間は新大阪~放出間が16分、新大阪~久宝寺間が32分とのことです。

また、新大阪駅と奈良駅をおよそ1時間で結ぶ、おおさか東線経由の直通快速が1日4往復運行されることになりました。
直通快速の所要時間は新大阪~奈良間で約55分となります。これまでの大阪駅で乗り換えるルート(約65分)より10分ほど短くなるとのことです。

これによって、世界有数の観光地奈良への新幹線駅からのアクセスの向上となることが期待されます。

スポンサーリンク

JRおおさか東線全線開業。路線と駅について

新大阪駅から久宝寺駅までは下記の通りです。

新大阪駅、
南吹田駅、
JR淡路駅、
城北公園通駅、
JR野江駅、
鴫野駅、
放出駅、
高井田中央駅、
JR河内永和駅、
JR俊徳道駅、
JR長瀬駅、
衣摺加美北駅、
新加美駅、
久宝寺駅

そして、久宝寺駅から関西本線(大和路線)に直結されます。

まとめ

JRおおさか東線全線開業、新大阪と奈良を直結されました。
この新しい路線と駅についてまとめました。
大阪の東のエリアの人たちにとってさらに便利になりました。

出典
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190316/0013539.html?fbclid=IwAR3cd3a1_3nDTn-G3yEOPajVApuYAiwZGcKJFt9IStDS_Uk0Q55_PBebXMA
https://trafficnews.jp/post/84487

スポンサーリンク

-日本の鉄道と駅, 鉄道について
-, , , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。