旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

日々の暮らし

台風25号は温帯低気圧へ 北日本は警戒が必要 10月7日

投稿日:

台風21号、24号が9月に日本を直撃しました。
そして、現在、台風25号が移動しており、北上しております。
ここで、台風25号の10月7日の最新情報をまとめました。

台風25号は温帯低気圧へ 10月7日

大型で強い台風25号の勢力についての最新情報です。

10月5日から6日にかけて、台風25号は東シナ海を北上し、朝鮮半島付近を通って、日本海へ抜けました。
その後、10月7日午前3時、台風25号は日本海で温帯低気圧に変わりました。

台風25号は温帯低気圧と北日本

ただし、台風から温帯低気圧に変わっても、この後、低気圧の進路にあたる北日本では、引き続き、暴風や高波に警戒が必要となります。

温帯低気圧
平成30年10月07日03時50分 発表

<07日03時の実況>
大きさ –
強さ –
温帯低気圧
存在地域 日本海
中心位置 北緯 41度00分(41.0度)
東経 137度00分(137.0度)
進行方向、速さ 東北東 55km/h(30kt)
中心気圧 980hPa

出典は気象庁です
https://www.jma.go.jp

スポンサーリンク

10月7日の東北北海道の天気予報

青森県では、7日昼過ぎにかけて南のち西よりの暴風となる見込み。また、津軽の外海では、7日朝から昼過ぎにかけて大しけとなります。
北海道では、暴風雨のピークは道南方面・道央で7日明け方から昼前にかけてです。また、道北・道東方面で朝から昼前後となりそうです。

引き続き注意が必要です。

まとめ

台風25号の勢力と進路予想の最新情報 10月7日をまとめました。
温帯低気圧となりましたが、北日本は警戒が必要です。

スポンサーリンク

-日々の暮らし
-,

Copyright© 十人十色ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。