旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

皇居新年一般参賀2019、日程と混雑、注意点、天気について

更新日:

2019年1月2日、皇居にて一般参賀が開催予定です。
天皇陛下のご譲位が今年4月30日に行われることもあり、混雑は必至です。
そこで、皇居一般参賀2019、日程と混雑、注意点、天気についてまとめました。

皇居新年一般参賀2019、日程

追記、御即位一般参賀にて懸念通り、多くの体調不良者が出た模様です。
詳しくはこちらの当日の状況をご確認ください。

御即位一般参賀、当日の状況と陛下のお言葉について
御即位皇居一般参賀の人数と回数、混雑状況待ち時間、天皇陛下のお言葉

一般参賀の日程は以下の通りです。

期日 平成31年1月2日
参入時刻 午前9時30分~午後2時10分
参入門 皇居正門(二重橋)
退出門 坂下門,桔梗門,大手門,乾門

お出まし
○第1回及び第2回は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下始めお出ましになれる成年の皇族方
○第3回以降は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下

第1回 午前10時10分頃
第2回 午前11時00分頃
第3回 午前11時50分頃
第4回 午後1時30分頃
第5回 午後2時20分頃

出典
http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga01.html

皇居新年一般参賀2019、混雑予想

昨年12月23日の天皇陛下のお誕生日の一般参賀も多くの人が皇居を訪れました。
今回も、文字通り、大混雑がほぼ確定しています。
昨年の12月、夜中から並ぼうとした人は、警察からまた早朝くるようにと解散を命じられたとテレビのインタビューで言っていました。
その人は5時前に再びきて列の先頭にいました。

今回も混雑を避けるためにはなるべく早く皇居に行くという方法以外ありません。

皇居新年一般参賀2019、注意点

参入門の閉門時刻は午後2時10分となっております。しかしながら、その時間が繰り上がる可能性もあります。
実際、12月の一般参賀では20分間予定より早く閉門となりました。

入門する際に手荷物検査等が行われますので,それも考慮して、余裕を持って皇居前にお越しください。

参賀者多数が間違いない今回、皇居前広場から参入門入門までに1時間以上かかります。これで一番問題となるのは、防寒対策とトイレ対策です。
特に、事前の全身状態管理には気をつけてください。

今朝のテレビ朝日の番組で攻略法を説明していました。
両サイドは空いている、と言っていましたが、確かに開いています。当然、お出ましへの角度は悪くなります。
そして、去年の12月から、大型モニター2台設置されています。これは嬉しい設置です。
そして、お出まし後、居残り前方へ、ですが、これをすると入場を希望する後の人に迷惑がかかるので、私は勧めません。自分さえ良ければいい、という態度はこの一般参賀の精神とは異なると私は思います。

防寒対策、歩きやすい靴、荷物はカメラ(携帯電話)だけ、自分さえ良ければいい、という態度ではなく、皇室の皆様と多くの皆様と新年をともに祝う場、である、という意識を持って、この一般参賀に参加しましょう。

スポンサーリンク

皇居一般参賀2019、天気予報

明日1/2(水)
晴れ 時々 曇り

最高[前日差]10°C [-2]最低[前日差]2°C [+1]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 10% 0% 0% 0%

【風】北の風

天気が良く、寒い1日となりそうです。繰り返しますが、防寒対策が必要です。

まとめ

皇居新年一般参賀2019、日程と混雑、注意点、天気についてまとめました。

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。