旅行、スポーツや気になるトリビア情報などについての情報を発信します。- Information Station from Japan –

十人十色ブログ

政治について 日本の政治

参院選挙2019年の日程公示議席数と投票方法、比例代表について

更新日:

今年の夏はいよいよ参院選挙です。
日本の政治の今後のためにも重要な選挙です。
そして、自分の支持している政党、候補者にぜひ一票を入れましょう。
そこで、参議院選挙2019年の日程、公示、議員数、投票方式、比例代表についてをまとめました。

参議院選挙2019年の日程は?

2019年の参議院選挙の日程が7月21日に確定しました。そして、噂されていた衆参同時選挙は見送られました。

参議院選挙2019は7月21日確定。衆参同日選見送りの理由、消費税増税について

スポンサーリンク

参院選挙の公示と議席数について

第25回参院選が7月4日、公示されました。
選挙区215人、比例代表155人の計370人が立候補を届け出ました。
今回の改選数は、定数が6増になることに伴い、3増の124議席(選挙区74議席、比例50議席)です。
今回の選挙戦では2012年12月に発足した第2次安倍内閣以来、6年半にわたる長期政権の評価が問われます。

スポンサーリンク

参院選の投票方法について

参議院に関しては2回投票します。

参議院選挙
(1)参議院 選挙区 候補者名を記入
(2)参議院 比例(全国区) 候補者名を記入(ただし、政党名も可です)

ところで、参院選(比例全国区)は党内での順位争いがあり、それは候補者名での得票数で決定します。

参院選比例代表の投票について

参院比例選投票の仕組みは、衆議院の比例とは異なりますので注意が必要です。

参院選挙の比例選投票では
①政党名でも個人名でもどちらでも可能です。
そして、重要なのが
②当選順位は個人名の票数の多い順
となります。

すなわち、当選して欲しい候補が比例代表で立候補している場合は、【個人名】で投票をすることで、政党の得票になる上に、おしている候補者の当選にも有利となります。

出典
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190704/k00/00m/010/182000c

まとめ

参議院選挙2019年の日程公示議員数、投票方法と比例選挙についてまとめました。

参議院選挙2019は7月21日確定。定数、比例代表制と選挙区制について

国政選挙2019年の日程と衆参同日選の安倍首相の最終判断について2

参議院選挙2019はいつ?7月21日?衆参同日選になる?最新情報はこちら

参議院選挙2019は7月21日か。衆参同時選は見送り?選挙制度は?

参議院選挙次回2019年はいつ?2016年の結果と定数、年齢と方法について

衆参同日選挙2019はいつ?7月21日?8月の可能性について

衆議院参議院同日選挙2019はいつ?7月21日?6月30日?

スポンサーリンク

-政治について, 日本の政治
-, , , , , ,

Copyright© 十人十色ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。